音楽記録メディア一覧とその内容

音楽メディアの中心はいまだCD。それまではレコード。これからは?これまでの音楽記録メディアの一覧とその解説。
ここで注目したいのは、CDの中の項。CDと互換性のある高音質を謳ったメディアです。
SACDはもうだめなんでしょうかねえ。ブルーレイには期待です!
これからはテープ、ディスクから、固体メモリーの時代になるのでしょうか。

ディスクを使用するもの

★コンパクトディスク (CD)

 CD-R

 HDCD(注:この項の説明はかなり難しいです)

 Extended Resolution Compact Disc (XRCD)

 スーパー・ハイ・マテリアルCD (SHM-CD)

 ハイ・クオリティCD (HQCD)

 ブルースペックCD (Blu-spec CD)

★ブルーレイディスク(BD)

★レコード
アナログディスク

★Super Audio CD (スーパーオーディオCDSACD

★DVD

 DVD-Audio

★MD(ミニディスク



磁気テープを使用するもの

8トラック (8トラック・カートリッジテープ)

DAT (デジタルオーディオテープ

オープンリールオープンリールテープ

テーペット (オーディオカセットテープ)

エルカセット (オーディオカセットテープ)

コンパクトカセット (オーディオカセットテープ)

デジタルコンパクトカセット (DCC、Digital Compact Cassette)

デジタルマイクロカセット (NT)



 

スポンサードリンク


関連記事リスト
音楽記録メディア一覧とその内容
オーディオ用語集 各種デジタル音声フォーマット
オーディオ用語集 デジタルオーディオ用語集 
オーディオ用語集 全般
オーディオ基本情報 オーディオ用語集 機器の構成

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

音楽記録メディア

 がふ☆がふさん おはようございます。

 機械オンチの私にとっては、まず使いやすいのが一番ですf^_^;
 それから 各社バラバラでなく規格の統一と、1台でできるだけ何でも対応できるようにしてほしいですv-290

 ではまた♪

No title

こんにちは。

CD規格はもはや低スペックですが、たしかに使いやすいし、次世代はブルーレイ一本でいってほしいです。ネット配信もありますね…。なかなか単純にはなりませんね。

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター