Accuphase P-266 中古も


アキュフェーズのステレオパワーアンプ P-266 定価:220,000(税別) 発売1983年 中古対応機器情報・解説

MOS-FETを使用したステレオパワーアンプ。出力段はMOS-FETのトリプルプッシュプルで構成。

しかも、ステレオパワーアンプ、A級ステレオパワーアンプ、モノラルパワーアンプ、A級モノラルパワーアンプの4通りの使用が可能という驚きの多機能ぶりが際立つ機種。対数圧縮型ピークレベル・メーターを搭載。スピーカー出力2系統。

-20dBまで1dBステップで変化するアッテネーターを搭載、簡易的にプリアンプなしでも使えそうです。さらにヘッドホン端子まで装備。ヘッドホンアンプとしても使えます。超低域ノイズを取り除くため、サブソニックフィルターを搭載しているというのはアナログレコード時代らしいところです。

MOS-FETのトリプルプッシュプルでしかも純A級対応のアキュフェーズのパワーアンプといったら、現在なら40万円は下らないと思います。現行でいうと、A-36に近いランクだと思います。

機能性でいうと、現行とは比べ物にならないほど多機能で、いろいろな使い方に対応できます。アキュフェーズにもこんなに便利なアンプがあったんだと、改めて驚いたところです。

本機のいろいろな動作方法は、現在のオーディオのいろいろな形にも対応可能です。たとえば、PC/デスクトップオーディオ用のシステムを純A級で高品位に小出力で鳴らしたり、サラウンド用のパワーアンプに使ったり。2台用意すると純A級でも大出力を実現できます。ヘッドホン端子のないUSB-DACのヘッドホンアンプに使いこともできます。

もちろん、回路など新しいほうがいいなどの違いはありましょうが、プリアンプよりは昔のものとの差は小さいかもしれません。

古くても魅力的な機種、と思いましたが、熱暴走で発煙した場合、メーカーでも修理が難しくなるとの情報があり、使い方には気をつけたほうが良さそうです。

ヤフオクでは4万円台くらいで買えるようです。アキュフェーズの純A級パワーアンプというと、型番にA-とついているのが普通なのに、本機はついていないだけに、純A級のアキュフェーズを探している人には盲点的な穴場機種ではないでしょうか?

ヤフオク中古取引から相場・平均的な機器状態を読む(落札価格・入札数・落札日時) 2014年
47,500 円 52件 7月17日 作動確認しました。スピーカーに繋いでみましたが、Aのレフト+だけ通電してません(音出ません)。ジャンク扱いでお願いいたします。

Accuphase)(P-266のヤフオク出品

★ヤフオク!でAccuphaseのオーディオ機器を見る★

Accuphase)(P-266を楽天で見る
Accuphase)(P-266をamazonで見る


P-266・仕様・スペックなど
実効出力: 130W+130W(8Ω,NORMAL時)、30W+30W(8Ω,A級時)、
400W(MONO,NORMAL時)、110W(MONO,A級時)
外形寸法 幅445×高さ160(脚含む)×奥行373mm
ウッドキャビネット:幅466×高さ190×奥行385mm
重量 20kg
:製品データ:Accuphase:パワーアンプ:VP

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
Accuphase M-100 中古も
Accuphase E-406 中古も
Accuphase P-266 中古も
Accuphase DP-75V 中古も
Accuphase DP-85 中古も
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : Accuphase)(P-266

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター