Accuphase DP-75 中古も


アキュフェーズのCDプレーヤー 定価:¥580,000(税別) 発売1994年 中古対応機器情報・解説

DP-70V(1991年・48万円)の後継機で、当時、同社一体型CDプレーヤーの最高級機。上にはセパレート機・DP-90・DC-91があり、本機にはその技術が投入されています。

DP-70Vでは20bitディスクリートだったDAC部は、汎用チップのバーブラウン・PCM1702を使用することに変わりました。DACを並列駆動させるMMB方式を採り、本機ではなんとチャンネル当たり8回路並列で合計16個使用。PCM1702は当時人気・評価の高いDACチップでしたが、ここまで数を投入するのは他にはないと思います。ちなみにすぐ下位のDP-65では8個使用。このたくさん並列してのDACの使い方というのは、今日のESSテクノロジーのDACチップの動作と同様で、なにか、アキュフェーズの技術的先見性を示しているようです。

基本メカニズムはソニーから供給を受けたものを改良して使用。トランスはデジタル・アナログ独立。8mm厚のアルミ無垢シャーシ、15mm厚のアルミフロントパネルなど、価格に相応しい物量。

デジタル周りは、20bit8倍オーバーサンプリンクディジタルフィルター搭載。ローパスフィルターはディスクリートGIC3次バターワース・アクティブ・フィルターで構成。デジタル信号部とアナログ回路を超高速オプト・カプラーで電気的に分離。ウルトラ・ジッターフリーPLL回路搭載。

機能的に特筆できるのは、DP-65にはないデジタル入力端子。つまり単体DACとして使用可能。しかもこの時期にしてはハイスペックな24ビット入力可能(ただし内部では20ビット精度でDA変換されるはず)。デジタル入力端子はオプティカル3系統、同軸3系統と豊富。

さらに、デジタルボリュームを装備(デジタル出力にも効く)しているので、簡易的にプリアンプとしても使えます。アナログ出力はバランスも装備。アナログ出力にボリュームが効くCDプレーヤーは少なくありませんが、デジタル出力にも効く機種は少ないと思います。

CD再生機としても今日でも通用するほどの音質と言われています。せっかくのDAC入力も生かせれば、使い道は広がりそうです。今日のハイレゾ時代だと生かしにくいようにも思えますが、それでもブルーレイレコーダーのデジタル出力のDACとして使うなど、案外24/48まででもCD以外でも使えるものです。

ヤフオク中古では20万円程度するようです。



Accuphase)(DP-75のヤフオク出品

★ヤフオク!でAccuphaseのオーディオ機器を見る★

Accuphase)(DP-75を楽天で見る
Accuphase)(DP-75をamazonで見る


仕様・スペックなど
使用DAC:PCM1702
アナログ出力:RCA1系統、XLR1系統
デジタル入力:同軸3系統、光3系統
デジタル出力:同軸1系統、光1系統
W475×H150×D390mm 19.3kg
:DAC入力のあるCDプレーヤー
:製品情報:Accuphase:CDプレーヤー:V

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
Accuphase DP-75V 中古も
Accuphase DP-85 中古も
Accuphase DP-75 中古も
Accuphase E-250 中古も
Accuphase E-305V 中古も
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : Accuphase)(DP-75

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター