HEGEL H70 中古も


ヘーゲル(ノルウェー)のプリメインアンプ 定価:250,000(税別) 発売2010年ごろ? 中古対応機器情報・解説

Hegelの最も小さいベーシックモデルとして登場しながらも、P10 プリアンプ/H10 パワーアンプの新しいテクノロジーを取り入れ。具体的には同社独自のSoundEngineのブラッシュアップと特に新しいFET テクノロジーを導入。70W+70W (8 Ω )の出力。

この機種の特徴は、海外製にしては薄型、比較的低価格なのも魅力ですが、なんといっても、RCA4,XLR1の入力に加え同軸/光/USB各1の豊富なデジタル入力があること。これにより、さらにコストパフォーマンスの面での魅力は高まっています。しかもリモコンも装備。便利さも持ち合わせています。

USBは時期的なこともあり16/48までですが、SFDIFは24/192対応(だろう)と思われるので、ハイレゾPCオーディオにはUSB-DDCで対応可能。アンプの周波数特性的にも十分にハイレゾ対応可能。

薄型、スタイリッシュなアンプで、DACも内蔵で海外有名メーカーでこの価格、というのはハイCPだと思います。音はクールで空間性が高い、などと言われていますが、バランス入力では密度や厚みが増す、というので、そのあたりも活用できれば楽しそうです。プリアウトはありません。プリアウトはなくともアナログ出力は欲しかったです。そうすれば単体DACとしても使用できましたが。ヘッドホン端子もありません。

2013年には後継機のH80が発売(28万円)。USB24/96に強化されただけでなく、アンプの改良、音質も向上しているようですので、新品で買おうという人はそちらもご検討ください。

本機は中古で安価に買えるなら、まだまだいい機種だと思います。ヤフオク中古では2014年現在、7-8万円で買えそうです。発売時の定価、発売からの時期などを考えると、中古品としてもCPは高い部類に入ると思います。USB入力のスペックの低さが原因だとすれば、そこをUSB-DDCでカバーすればうまくお得にPCオーディオも構築できそです。

ヤフオク中古取引から相場・平均的な機器状態を読む(落札価格・入札数・落札日時)
88,000 円 1件 14年5月1日 当オークションで中古購入しました。動作問題ありません。外観も目立つ傷、汚れなどありません。
73,000 円 55件 14年4月23日

HEGEL)(H70のヤフオク出品

★ヤフオク!でアンプのオーディオ機器を見る★

HEGEL)(H70を楽天で見る
HEGEL)(H70をamazonで見る


出力:70W+70W (8 Ω )
ライン入力:XLR バランス1 系統
RCA アンバランス 4 系統(CD、AUX、DVD)
Digital 入力:USB 入力:USB-B (for Mac/PC Audio in)
COAXIAL 入力:RCA OPTICAL入力:TOSLINK ( COAXIALとOPTICALは切替)
スピーカー出力:1 ペアバインディングポスト
使用・スペックなど
S/N 比: 100dB 以上
周波数特性:5Hz-100kHz
サイズ:W430xH100xD420(ノブ/端子含む)mm
:製品データ:HEGEL:プリメインアンプ:V:半角
:薄型アンプ:USB入力のあるプリメインアンプ:

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
Victor M-L10 中古も
CEC AMP5300 中古も
HEGEL H70 中古も
PASS X150 中古も
Pioneer C-AX10 M-AX10 中古も
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : HEGEL)(H70

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター