パイオニアがAV事業売却!?

びっくりするニュースが。パイオニアが、AV(音響・映像)機器事業を売却する方針を固め、船井電機などと交渉を進めている、カーナビゲーションなど車載向け機器事業に専念し低迷している業績の立て直しを急ぐ、という内容の記事が、新聞やネットで大きく報道されました。

日本経済新聞:パイオニア、AV事業売却へ 船井電機などと交渉
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ140JX_U4A510C1MM8000/

ホームシアターやオーディオコンポ、ブルーレイ・ディスク(BD)プレーヤーなどからなるパイオニアのAV機器事業の低迷が背景にあるとのことですが、本当だとすれば、実に残念です。

パイオニア自身はいまのところ、はっきりしたことはコメントしていません。否定も肯定もしていないので、見通しは暗いかも…。

パイオニア、「AV機器事業売却」にコメント
http://www.phileweb.com/news/d-av/201405/15/34952.html

パイオニアのオーディオ機器は、エントリーからハイエンドまであり、かつてはエクスクルーシブブランドで、ハイエンドでの評価も確立していました。

最近もエクスクルーシブでなくとも、TADブランドで高級機を出すなど、オーディオの世界ではとても頑張っている印象はあっただけに残念です。

普通に買える価格帯でも、デジタルアンプを採用したAVアンプやプリメインアンプ、ネットワークプレーヤーなどで評価されていただけに、今後のこともどうなるのかと思うと不安です。

もし、船井電機がブランドを継承したとして、パイオニアブランドのこれまでのようなオーディオ機器の開発、また過去の高級機の修理、メンテの維持などできるのでしょうか?

注意しながら静かに見守りたいです。

スポンサードリンク


関連記事リスト
ニーナ・コトワ 動画YouTubeも
アール・ワイルド 動画YouTubeも
パイオニアがAV事業売却!?
ワーグナー 舞台神聖祝典劇 パルジファル SACD
ウェーバー 歌劇 魔弾の射手 SACD

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター