YAMAHA A-S2100

A-S2100_P.jpg
オーディオ機器紹介。ヤマハはプリメインアンプ「A-S2100」を2014年6月下旬に発売すると発表しました。価格は25万円(税別)。

新発売のヤマハの単品Hi-Fiコンポーネント“S2100シリーズ”の機種で、SACDプレーヤー「CD-S2100」も同価格で同時発売。なお、S2100シリーズは、旧シリーズの、S2000シリーズからモデルチェンジしたもの。

昨年発売の新開発のフラグシップ“S3000シリーズ”で採用した構成を積極的に投入するなどしたミドルレンジ機。本体シャーシはS2000のものを流用するなど、全くの新開発だった上位とは異なり、旧機種からのモデルチェンジによるコストメリットもあわせ持っています。

定格出力は90W+90W(8Ω)。全段フルバランス構成を採用した、フローティング&バランス増幅パワーアンプを搭載するのは旧機種から同様。プリ、メイン分離使用可能。スピーカー端子1系統。ヘッドホン端子搭載。リモコン対応。

今回、旧機種との大きな違いは、あらたに増幅素子にMOS-FETを採用したこと。これは、フラグシップモデルA-S3000で採用されたものを踏襲したかっこう。ボリュームにも、A-S3000と同等のJRC製の高品位電子ボリュームを搭載。これも旧機種からはグレードアップ。

MCヘッドアンプ付きフォノイコライザーもフルディスクリート構成でA-S3000と同等のものを搭載するなど、フォノも品位向上。

電源部には大型EIコアトランスと、22,000μF×4個の大容量ブロックケミコンを採用。ここは旧機種と同じ。

シャーシを旧機種から流用しながらも、デザインは大きく変更。フロントには旧モデルにはなかった、A-S3000と同じくPEAK/VU切替式のレベルメーターを搭載。また、新たにピアノブラックカラーを採用したサイドウッドも装備。

さて、旧機種からおよそ5万円の価格アップ。かなり外観も変わり、なにより、増幅素子がMOS-FETに変わっていることからも、かなり別モデルになったものと思われます。メーカーは、MOS-FET採用で「SN比が高く、音場感の高い音質再現を狙っている」としているので、音はこの方向で良くなったのは確かなようです。

旧機種も往年のヤマハを思わせるレトロなデザインで話題になりましたが、今回はやや小さめなメーターもついて、ますます昔のヤマハのアンプ(1970年代)を思わせるようになっている気がします。

SACDプレーヤー「CD-S2100」も、かなり内容に手を加えられ、DSD対応のUSB-DAC機能もついているので、ペアで使えば、現代のデジタルソースを十全に対応・再生することができます。

本機単体で見れば、割と普通のアナログプリメインアンプで、現代にしては、フォノに力が入っている機種、のように思われます。ですから、アナログレコードでオーディオを再開したい人などにも向いているのではないでしょうか?

また、今回のモデルチェンジでの特記事項として、メーカー保証期間が本機は5年となっています。これは旧のA-S2000が1年、同時発売のCD-S2100の3年と比べても突出しています。ただ、かえってこのせいで実売価格が下がりにくくなるのではないか、と懸念する人もいるようです。

本体色はシルバーのみになっていて、これもブラックもあれば、という声もあるようです。

価格的な競合はマランツやラックスマンの現行モデルとなりますが、音の違いやメーカーのファン層など結構違うような印象もあるので、そうぶつからないかもしれません。オーディオ再開組にはヤマハの訴求力は強いかもしれません。

S2100シリーズの新発売は喜ばしいことですが、あとは、このシリーズでネットワークオーディオプレーヤーも発売してくれることを期待します。

仕様など
定格出力(20Hz~20kHz 0.07%THD):90W+90W/8Ω、150W+150W/4Ω
入力端子:XLR×1、RCA×4、MAIN×1、フォノ(MM/MC)×1、リモートイン×1、トリガーイン×1
出力端子:レックアウト×1、プリアウト×1、リモートアウト×1
消費電力:350W(待機時0.3W)
外形寸法:435W×157H×463Dmm 質量:23.4kg
:製品データ:YAMAHA:プリメインアンプ:P
メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
Pioneer SC-LX701
Mark Levinson No.334L 中古も
YAMAHA A-S2100
TEAC AI-301DA
サヤ SP192AB

★YAMAHA A-S2100を楽天で見る★
YAMAHA A-S2100のヤフオクでの出品
★ヤフオクで・アンプのオーディオ機器を見る★

スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター