Marantz CD-7 中古も

Marantz-CD7.jpg
マランツのCDプレーヤー CD-7 定価:¥450,000(税別) 発売1998年 中古対応機器情報・解説 名機紹介

CD-7は、マランツの当時のフラグシップCDプレーヤー。マランツがフラグシップ機につける型番の7がついたCD専用機としては唯一の機種。

DACチップ、DA変換構成は、フィリップス・TDA1541AS2(ダブルクラウン)をデュアル・ディファレンシャルで構成。3モード切り替え型デジタルフィルターを搭載。メカニズムには、ダイキャストメカVAM1252を採用。

シャーシにはダイキャストシャーシを採用。電源部にはスーパーリングトロイダルトランスを採用。アナログ部には、マランツ独自の高速電圧増幅モジュール・HDAMを全アナログステージに採用。

機能面では、デジタル入力搭載で、32k、44.1k、48kHz対応単体D/Aコンバーターとしても利用が可能。バランス出力あり。

SACD登場直前のタイミングでのCD専用機で、いわば、CDのみのプレーヤーの総決算のような機種だったのではないでしょうか?

いわゆるフィリップス系のCDプレーヤーの高級機・名機としてのポジションもあり、そういう点では、DACがマルチビット、メカもCDM系ではないところが、ビットストリーム系DAC(おもにDAC7)、CDMメカのフィリップス系の名機と違っていて、かえって、その違いを楽しむという意味での存在以後もあるようです。

本機は、1980-90年代に多く使われた、DACチップに16bitのTDA1541Aを使っているのが特徴で、もはやハイビットDACも普通になりはじめていたころだけに、音そのものの自信は大きかったのでしょう。フィリップスのマルチビットDACは、積分型とも、抵抗ラダー型とも違う、フィリップス独自のDEM(Dynamic Element Maching )と呼ばれる方式であることも音に関係しているようです。

なお、フィリップスにもTDA1541A使用の名機はあります。LHH-1000です。高価なセパレートですので、本機はそういう意味では安価?

CD-7の音は、滑らかで 自然な音だと言われ、分解能は高くないけれど、なかなか今でも得がたい音、というように評する人もいるようです。

この後、マランツの7番を受け継ぐCDプレーヤーは、SACDプレーヤーとなった、SA-7S1が2006年に発売。一応、それが後継機となります。外観も内容も全然違いますが。

最近のマランツは、音も分解能も高く、機能もてんこもりで、このころとはずいぶんと変わっています。そういうのも気になって、CDの音にのみ、こだわりたい人に向いているような気がします。

PCオーディオで使うとすれば、DAC入力を生かすことになりましょうが、16bitまでしか対応していないようです。残念。このころのデノンやアキュフェーズのプレーヤーならすでに24bitに対応していたと思うので残念です。

ヤフオク中古ではドライブ不良のジャンク品ですら20万円以上するような機種で、中古でお得に買うような方向のものではないようです。やはり、この機種でなければ、という音を求めて買われる名機なのだと思います。

ヤフオク取引から相場・平均的な機器状態を読む(落札価格・入札数・落札日時)2014年
307,002 円 70件 14年3月23日 電源が入りトレーは開閉致します。トレーが閉じてもCDが読み込みませんので動作未確認です。付属品は リモコン、電源コード です。

CD-7のヤフオク出品

★ヤフオク!でMarantzのオーディオ機器を見る★

CD-7を楽天で見る
CD-7をamazonで見る
CD-7をYahoo!ショッピングで見る


CD-7・仕様・スペックなど
Marantz-CD7-back.jpg

使用DAC:TDA1541AS2
アナログ出力 アンバランス:1系統、2.2V
バランス:1系統、4.4V
デジタル出力 同軸:1系統、
光:2系統、-19dBm(角型光コネクター)
デジタル入力 同軸:1系統、
光:1系統、-19dBm(角型光コネクター)
消費電力 22W
最大外形寸法 幅454×高さ118×奥行333mm
重量 16.0kg
:CDプレーヤーの製品データ:メーカーMarantzのCDプレーヤー:DAC入力のあるCDプレーヤー:

スポンサードリンク


関連記事リスト
Marantz SA-14S1 中古も
Marantz SA-11S3 中古も
Marantz CD-7 中古も
Marantz NA6005 中古も
MARANTZ NA7004 中古も

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : CD-7

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター