LUXMAN D-N100 中古も



ラックスマンのCDプレーヤー D-N100 定価:12万円(税別) 発売2007年 中古対応機器情報・解説 名機紹介

“NeoClassico(ネオクラシコ)”と呼ばれる、コンパクトなコンポシリーズとして発売され、真空管プリメインアンプ「SQ-N100」と同時に発売されたCDプレーヤー。NeoClassicoは、さらに、ブックシェルフスピーカー「S-N100」からなるシステムで、単品売りながらも、セットステレオ的部分も持ち合わせていました。

コンポ部は筐体をA4サイズに設計しているのが特徴。本機も、単品CDプレーヤーとしては変則的な形、大きさをしていることが最大の特徴です。吊り下げ構造という独創的な構造も持っています。

製品上部に、CDメカニズムの回転安定性を高めるためというリジッドな大型アルミパネルを装着しているのはデザインのためだけでなく、音のためで、ラックスマンらしいとは思います。

バーブラウンの192kHz/24bitのDAコンバーターを搭載(型番不明)。音声出力はアナログ1系統のほか、光デジタル、同軸デジタルを1系統ずつ搭載。

どうも2015年現在はもう生産完了しているようです。もともとは、オーディオから遠ざかっていた団塊世代などをターゲットに、高価すぎないけれど、本格的なコンポをしかも、真空管アンプを核に組んでもらおう、というコンセプトだったようです。あまりうまくいかなかったのでしょうか?

現在はPCオーディオが流行っていて、ラックスも単体USB-DACを出していますが、むしろ、そういう機器に合わせるコンパクトなCDプレーヤーとして本機は合うようにも思います。

そういう用途としては、あまりに単機能CDプレーヤーなので、本機をベースに、USBなどの各種デジタル入力を装備した新機種を発売すれば、また新たなユーザーを獲得できるような気もします。SACD再生機能もあればなお良いとは思いますが、さすがにその部分の需要はどうでしょうか。

現在のラックスにはフルサイズのCD/SACDプレーヤーでUSB-DACを積んだものはいくつもありますが、コンパクトサイズのCDプレーヤーでそういうのは他メーカーを含めてもあまりないので、いいかとも思いますが。

この機種には独創的なノウハウが積まれているのに、これ一代限りで終わらせるのは勿体ない気もするのです。

D-N100のヤフオク出品

★ヤフオク!でLUXMANのオーディオ機器を見る★

D-N100を楽天で見る
D-N100をamazonで見る


ダイナミックレンジ:95dB以上 SN比:92dB以上
デジタル出力:光×1、同軸×1
消費電力:15W
外形寸法:297W×75H×210Dmm 質量:4.0kg
:LUXMAN:CDプレーヤー

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
LUXMAN L-505s2 中古も
LUXMAN C-1010 中古も
LUXMAN D-N100 中古も
LUXMAN M-600A 中古も
LUXMAN L-509u 中古も
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : D-N100

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター