ハンヌ・リントゥ

ハンヌ・リントゥ(Hannu Lintu, 1967年10月13日 - )は、フィンランドの指揮者。

トゥルク音楽院とシベリウス・アカデミーでチェロとピアノを学ぶ。1992年にシベリウス・アカデミーの指揮クラスに入り、ヨヌラ・パヌラ、エリ・クラス、イリヤ・ムーシンに師事し、在学中の1994年にベルゲンのノルディック指揮者コンクールで優勝した。1996年に卒業。

イタリアのキジアーナ音楽院でチョン・ミョンフンのマスタークラスに参加。

現在、タンペレ・フィルハーモニー管弦楽団芸術監督と首席指揮者に就任している。2013年からフィンランド放送交響楽団首席指揮者に就任。日本にも何度も来日。震災直後にも来日して指揮をしました。

指揮ぶりは、長身なうえに大きな動きなので、見た目はダイナミックで豪快なようですが、繊細で細やかな部分も持ち合わせていて、高い力量をうかがわせます。

指揮レパートリー自体は広いそうですがレコーディングはリゲティやエネスコなど近現代音楽が中心でした。それが今度は、20世紀作品とはいえ、有名曲のメシアンの『トゥーランガリーラ交響曲』をフィンランド放送交響楽団と録音。しかも、SACDでリリース。

オーディオ愛好家にもSACDで期待される有名曲のレパートリーだけに、このSACDでオーディオ愛好家にもこれまで以上に知られるチャンスかもしれません。

:演奏家名鑑:指揮者:Lintu:フィンランドの指揮者:
メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
鈴木雅明 BCJ バッハ:教会カンタータ全集がSACDに
アルベール・フェルベール
ハンヌ・リントゥ
フィリップ・カサール
アニエス・メロン
スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : Hannu・Lintu

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター