内田裕也氏、佐村河内守氏の格好でイベント出演を企てるも主催者に却下

佐村河内守氏の騒動はSTAP細胞騒動で鎮静化したかのように思えましたが、まだまだ各所で影響はあるようです。

ミュージシャンの内田裕也さん(74)が24日、都内で米映画「ジャッカス」(29日公開)の上映イベントにゲスト出演した際、佐村河内守氏に扮しての登場を主催者に止められたことを明かした、というニュースがありました。

デイリースポーツ2014年3月24日(月)20:52
http://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20140324079.html
http://img.news.goo.ne.jp/picture/dailysports/m20140324079_2014032407904.jpg


同映画はブラックユーモア満載の作品ということで、内田さんは「アメリカのブラックユーモアには、日本のブラックユーモアだ」という意図から実行しようとしたということですが…。

どうせなら佐村河内守氏になりきろうと決意。事前に黒髪(ロン毛)のカツラ、サングラスを用意し、手話も勉強したという力の入れようだったとのこと。

しかし、映画関係者が拒否。内田さんも本番直前まで粘ったそうですが、実行できませんでした。

おそらく単なる悪ふざけなどではなく、外見や格好、周りにまつわるストーリーで本来の音楽そのものを評価できなかった多くの日本人に対する皮肉や警鐘という意味での行動でしょう。また、自身もミュージシャンである内田さんの音楽家としての怒りの表明でもあるのかもしれません。

内田さんはいつも何かにつけて「ロックンロール」と言っては周囲を煙に巻いていますが、その言動や態度、外見の裏には深い考えがあるのかもしれません。

「あの格好になれるのは、オレかビートたけししかいない。今度あの格好になり2人でコントをやるよ」と、却下されたあと語っていたという内田さん。あくまで意気軒昂なことが逆にふざけていない証明のようにも思えます。

音楽家であると同時に、その発言に一般に広く影響力がある独特な立ち位置のある芸能人としては他に、三輪明宏さんも思い浮かびます。彼は決して表面的にはふざけませんが、この騒動をどう思っているのでしょうか?
メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
年代物のバイオリン、ソリストは新品と区別できず!?
ストラディバリのヴィオラ競売、なんと予想落札価格は46億円超の見通し
内田裕也氏、佐村河内守氏の格好でイベント出演を企てるも主催者に却下
ヤマハの電子ピアノ「クラビノーバ」CLPシリーズがモデルチェンジ
クラウディオ・アバド死去 80歳
スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター