KEF R100 中古も

KEF_R100_P.jpg

KEF(英国)のスピーカー 定価¥103,000(税別・ペア) 発売2011年 中古対応機器情報

創立50周年の記念の年に投入したRシリーズ9機種のうちの、もっとも小さい機種。同軸2ウェイによるブックシェルフ型。

KEF独自の同軸2ウェイユニット「Uni-Q」を採用した2ウェイ。キャビネットは高剛性を謳い、美しい光沢のあるピアノブラックと光沢の無い本物の突き板仕上げのウォールナットとローズウッドの3色。ここは価格を超えた美しさを求めるならピアノ仕上げでしょうか。

KEFのペア10万円程度以下の小型ブックシェルフ機は、数機種ありますが、いまやどれも定番。なかでは限定モデルから記念モデルとなって販売継続となった、LS50が人気。あるいは、もっと安価なQ300なども人気で、どちらかというと、本機は影が薄い気がします。LS50が限定だったときは、思い切り価格もかぶっていただけになおさらそう感じましたが、LS50が値上げされ、住み分けできたこともありますし、再びR100に注目が集まってくるかもしれません。

ペア10万円程度の激戦区でも、同軸によるニアフィールドでのメリットや、ピアノ仕上げによる高級感は大きな武器になるように思います。しかしこの機種への注目は何か高まってこないような印象です。なぜなのでしょう?B&WのCM1などとは何かが違うようです。

PC/デスクトップオーディオとの親和性は高いでしょう。むしろ最初からそういう用途を意識した設計で、その使い方で本領を発揮しそうです。インピーダンスが8Ωなのもアンプの選択肢を広げています。ハイレゾ音源にも十分対応する高域側のワイドレンジも魅力です。反面、低音レンジはサイズなりの限界があるので、サブウーハーなどの併用もありかもしれません。耐入力は120Wと高いので、大出力デジタルアンプなどで鳴らすのもできそうです。バスレフポートは背面に配置されているので、壁との距離は適切に保つのが良さそうです。

世間の音の評価としては、下位のQ300とは品位、解像度での差は明らかにあるように見受けられます。もちろん、R100のほうが高品位という意味で。LS50とはキャラクターの差くらいのようですが、見かけや雰囲気から、よりクラシック向けそうなのはR100っぽい気はします。あとから時間が経ったとき、本機は小型スピーカーの名機だったと評価されるようになるのでしょうか?また、2014年現在はまだ後継機はありませんが、今後、本機と同等クラスでのより改良された後継機が出ないとも限りません。

なお、発売時は税別ペア9.4万円でしたが、2014年に値上げされました。中古はやはり、LS50よりは少な目。

ヤフオク取引から相場・平均的な機器状態を読む
50,000 円 1件 14年1月27日  状態:1)中古 2)使用年数 1年 3)使用感ほとんどなく、新品に近い状態です。

KEF)(R100のヤフオク出品

★ヤフオク!でKEFのオーディオ機器を見る★

KEF)(R100を楽天で見る
KEF)(R100をamazonで見る


R100仕様・スペックなど
形式:2ウェイバスレフ型
ドライブユニット:Uni-Q driver array
HF:25mm(1in.)アルミニウムドーム MF:130mm(5.25in.)
周波数帯域(-6dB):49Hz-45kHz
クロスオーバー周波数:2.5kHz
推奨アンプ出力:25-120W
入力感度:86dB
インピーダンス:8Ω(最小3.2Ω)
サイズ(H×W×D):280×180×289mm/重量:6.6kg 
:スピーカーの製品データ:メーカーKEFのスピーカー:有名小型スピーカーの紹介:P

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
KEF R700 中古も
KEF XQ40 中古も
KEF XQ10 中古も
KEF XQ20 中古も
KEF R100 中古も
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : KEF)(R100

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター