LINN KLOUT 中古も


リン(英国)のステレオパワーアンプ 定価:¥600,000(税別) 発売1992年 オーディオ機種紹介・解説。

1992年発売のKLOUTは、表面実装によるモノブロック構成のアンプモジュール、大型トロイダルトランスによる大容量電源部、アルミ引き抜き材によるヒートシンク一体成型の シャーシの採用等を特徴とする、小型ながらもハイエンド志向のアンプ。プリアンプはKAIRNあたりと組むのを想定。

パワーアンプの成り立ちを徹底的に吟味し、オーディオ回路と電源部、シャーシにわたって、容易には陳腐化しない技術的達成の結晶を盛り込んだとリン社が胸を張るモデル。

実際、アンプモジュールは KLIMAX SOLOに継承され、電源部は LINN Dynamik テクノロジーに更新され、切削加工によるKLIMAX筐体、AKURATE筐体等、その後のLINNのアンプテクノロジーの礎となっています。

マルチアンプ、パイアンプ接続用ライン出力端子を装備。ヒートシンクを兼ねたアルミモノコックのシャーシは、デザインのためだけでなく、これにより放熱効率が高く、長時間安定した動作をもたらします。

小型・軽量でも内容に妥協のない高級機を探している人にうってつけのモデルのひとつでしょう。それでいて中古価格は定価の数分の一の10万円程度で買えるので、お得だと思います。リンの最近の機種も小型高品位ですが、高価で…、という人にも。この薄型というのが大きな魅力でしょう。それでいてトロイダルトランスを積んでいるのですから物量も妥協なし。

なぜかネットで調べても出力の仕様はわかりませんでした。まあ、安価でもないし、純A級でもないのでパワーは普通にあるでしょう。

簡単にアンプを増設してのバイアンプなどが可能ですから、複数台運用してのシステムにも。比較的小型で重くないのがそこでも生きるでしょう。

ただ、ヒートシンクがむき出しなので、熱の処理には注意したいですね。このヒートシンクのおかげで寿命は長いようです。そこもメリットでしょう。

最近のプリアウトつきのリンのネットワークオーディオプレーヤーと組んでみるのもいいかもしれません。

スピーカー端子はバナナプラグ用。

ヤフオク中古取引から相場・平均的な機器状態を読む(落札価格・入札数・落札日時)
100,000 円 1件 13年12月17日 LINN ESPEK というスピーカーをアクティブで鳴らすのに使用していました。(後日、他のKLOUTも出品予定です。)昨日も、大変良い音を出力していました。 スピーカー端子はLINN独自の端子ではなく、通常のバナナプラグです。商品は、本体・電源ケーブルのみです。
98,000 円 1件 14年1月6日 中古 ワンオーナー品超美品の完動品です。

KLOUTのヤフオク出品

★ヤフオク!でLINNのオーディオ機器を見る★

KLOUTを楽天で見る
KLOUTをamazonで見る
KLOUTをYahoo!ショッピングで見る


仕様・スペックなど
W320×D326×H80mm 13kg
:英国系コンパクト・コンポ:薄型アンプ:
:製品データ:LINN:パワーアンプ:

スポンサードリンク


関連記事リスト
LINN MAJIK CD 中古も
LINN KLIMAX DS 中古も
LINN CLASSIK MUSIC 中古も
LINN KLOUT 中古も
LINN EXAKT リンから新システムオーディオ登場!

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : KLOUT

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター