SANSUI AU-D607X 中古も

サンスイのプリメインアンプ 定価¥79800(税別) 発売1984年 中古対応機器情報・解説 名機紹介

基本構成にはXバランス・アンプを採用。バランス電源、ツイン・ダイアモンド・バランス差動回路、バランス・フィードバックなどの技術で構成されるバランスアンプの総称。電源には大型EIトランスを採用。大型・重量のアルミブロック・ヒートシンクを採用。

フォノ入力に凝っているのも特徴。ディスクリート構成で、RIAA偏差20Hz~300kHz±0.2dBの広帯域・高精度特性を実現。このあたりは後のα系よりも上等なようです。

サブソニックフィルターやトーンコントロール、ラウドネス、ミューティングなどの機能もひととおり搭載。プリ・メイン独立使用は不可。バランス入力もありません。

スピーカーは2系統。長岡鉄男のダイナミック大賞受賞機。側板もあり、上位とあまり変わらないように見えますが、コストダウンはされているようで、見た目の経年劣化もあるようです。ヤフオク中古では1万円以下程度で買えるようです。

ヤフオク中古取引から相場・平均的な機器状態を読む(落札価格・入札数・落札日時)2013年
9,350 円 14 13年9月20日 中古品ですので細かい傷などがありますが、使用には問題ないと思われます。 
5,800 円 1 13年10月14日 メインボリュームがなくなっています。
ボリューム調整の軸ごと折れてしまっているようです。通電確認のみなので、ジャンク扱い

AU-D607Xのヤフオク出品

★ヤフオク!でSANSUIのオーディオ機器を見る★

AU-D607Xを楽天で見る
AU-D607Xをamazonで見る


仕様・スペックなど
実効出力(両ch駆動)
100W+100W(6Ω、10Hz~20kHz)
90W+90W(8Ω、10Hz~20kHz)
定格消費電力 230W
外形寸法 幅466×高さ161×奥行431mm
重量 15.0kg
:長岡鉄男のダイナミック大賞受賞:1985年:アンプ部門
:製品データ:SANSUI:プリメインアンプ:

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
SANSUI AU-α707i 中古も
SANSUI AU-D507X 中古も
SANSUI AU-D607X 中古も
SANSUI AU-D607X Decade 中古も
SANSUI AU-α507XR 中古も
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : AU-D607X

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター