マーラー 交響曲第5番 エリアフ・インバル&東京都交響楽団 SACD

クラシック新譜紹介。

当代最高のマーラー指揮者とさえ言えるインバルの新マーラー全集も人気の5番。

これまで、フランクフルト放響(1986)、東京都交響楽団(1995)、チェコ・フィル(2011)と、何度も録音。

なんといってもフランクフルト放響盤(DENON)はその精緻な演奏が世界的に評価され、多くの賞を受賞した、マーラー演奏史に残る名盤。さらにDENONによるワンポイント・レコーディング録音も名録音として名高いもの。

今回もワンポイント・レコーディング版で登場!あきらかにDENONを意識しているのでしょう。オーディオ面もアピールするレーベル、エクストンですし。

しかも現代ならでは、DSD録音!今後いつの日か、DSD配信も期待されます。ソニーが大量にDSD対応機器を発表したばかりですし。

インバルとマーラー、そしてオーディオは不思議とうまくかみ合うようです。また日本のレコード会社とも(今回も日本の会社)。

【収録情報】
・マーラー:交響曲第5番嬰ハ短調

 東京都交響楽団
 エリアフ・インバル(指揮)

 録音時期:2013年1月19、20、22日
 録音場所:横浜みなとみらいホール、東京芸術劇場、サントリーホール
 録音方式:ステレオ(DSD)
 SACD Hybrid
 2ch HQ (CD STEREO/ SACD STEREO)


:新譜:H未:SACD:Inbal:エリアフ・インバル:マーラー.交響曲.第5番



この曲のCD(HMV) icon
この曲のハイレゾ配信を見る(e-onkyo music)

スポンサードリンク


関連記事リスト
ヴァレリー・ゲルギエフがショスタコーヴィチ交響曲第4、5、6番を再録音
ジェレミー・デンク J.S.バッハ ゴルトベルク変奏曲 動画あり
マーラー 交響曲第5番 エリアフ・インバル&東京都交響楽団 SACD

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : マーラー.交響曲.第5番

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター