ベルリン・フィル&ドイツ・グラモフォン100周年ボックス(50CD)

クラシック廉価ボックス情報
Centenary Edition-100 Years of Great Recordings
ベルリン・フィル&ドイツ・グラモフォン録音100周年記念50枚組み
ドゥダメルのベルリン・フィルCDデビューの記事でも触れましたが、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団がドイツ・グラモフォンに録音を開始して今年で100年を迎えたそうです。これを記念して、100年の歴史を50枚に凝縮した豪華BOXCDが登場。

最古の録音であるまさに歴史的な1912年のアルトゥール・ニキシュの『運命』から始まり、ドゥダメルのベルリン・フィルCDデビュー録音までの100年。

50枚で100年といっても、モノラル期のものはそこそこに抑え(13枚)ているので、大半はステレオ録音以降。また、多くの時期に指揮をしていただけでなく、人気・知名度も高かったカラヤンの録音が必然的に多く。

アバドメインが数枚(これでも健闘?)。レコード会社が違うため、現音楽監督のラトルは1枚分程度という内容(それでもよく1枚あったな!というほど?)。

似たような企画で同じDGのウィーン・フィル・シンフォニー・エディション(50CD) のほうが曲、演奏は多彩かも。

多くの曲を盛り込めないのにベートーヴェンの「皇帝」がダブっているのは(ケンプ、ポリーニ)?また、収録リストを見ると、1枚に多くの時間を入れていないものも散見されます。

100周年の割には50枚のせいか何か不足感を感じます。ここは100周年で100枚組み!でいけば良かったかもしれません。

普通の愛好家だともちろん、大量にダブりが発生するような内容です。HMVのユーザーレビューにも9枚目以降はほとんどダブっているという人が(でも買った!)…。私もかなりダブりが…。

ドゥダメルのベルリン・フィルCDデビュー録音はほんの一部。これを全部入れていたらまた違っていたかも。さすがにそれは出来ないか…。

付録の96ページのブックレットにはDGとベルリン・フィルの歴史を紐解く書下ろしのエッセイ、オーケストラ・メンバーや歴史的指揮者の写真が掲載、とのことで、ジャケットも含め、そのあたりが欲しい人も狙っているのでしょう。

発売日・価格情報:HMV発売日:2013年09月21日 まとめ買い価格(税込) : ¥10,406
アマゾン発売予定日は2013年10月22日



このCDの曲目・演奏家詳細(HMV)
icon

:廉価盤:ベルリン・フィル:名曲集:DG

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
モーツァルト:交響曲全集 アダム・フィッシャー (12CD)
ブーレーズ・コンダクツ・マーラー(14CD)
ベルリン・フィル&ドイツ・グラモフォン100周年ボックス(50CD)
ゲオルグ・ショルティ生誕100年記念ボックスが続々登場
カラヤン60 (82CD)
スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター