トルコのデモ中心地でピアノの夕べ、ネットでも反響

(CNN) 反政府デモが続くトルコ・イスタンブールのゲジ公園で、ドイツからグランドピアノ持参でやって来た男性がピアノリサイタルを開き、警察との衝突で催涙ガスや放水にさらされてきたデモ参加者たちを和ませた。

リサイタルを開いたのはドイツ・コンスタンツから来たダビデ・マルテロさん。反政府運動の発端となったゲジ公園で12日夜、デモ参加者のために作曲したという「ライトソルジャーズ」を披露した。デモ参加者たちはピアノの周りに集まり、マスクやヘルメットを外して美しい音色に耳を傾けた。

この様子は交流サイトのフェイスブックにも掲載され、反響が広がっている。

引用元:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130614-35033417-cnn-int
CNN.co.jp 6月14日(金)12時28分配信
音楽の力で全てが解決するなどと甘い考えは持ちませんが、こういう中でこういう行為をすることは大変勇気あることで、素晴らしいことだと思います。

それにしてもグランドピアノをドイツからトルコまで持参というのもすごいですね。

周辺で予定されていたコンサートも中止になっているというほどの状況。自分も危険かもしれないなかでの野外コンサート。

別になんらかの考えを言葉で示すことはなくとも、音楽だけで何かを訴えることはできると言いますが、この場合は、そこにいたるまでの困難と、シチュエーションを考え合わせるとより効果的なものになったと思います。

トルコでの騒動そのものが収束するのが一番ですが、その助けになるといいのですが。

残念ながら騒動は平和的には収束せず、デモが警官隊に強制排除されるという政府の強行措置が行われました。

しかし、今度は市民らは広場に無言で立ち尽くし平和裏に抗議の意志を示す「沈黙の抗議」デモを17日から続けています。1人の振付師が始めたというもので、こちらも芸術家による発案という点で先のピアニストと通じるものがあるように思います。

とにかく平和的な解決を望みたいものですね。

トルコに関する最新ニュース一覧
http://www.google.com/webhp?hl=ja#q=%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3&safe=off&hl=ja&site=webhp&source=lnms&tbm=nws&sa=X&ei=hWTFUeqLB8HbkQWe5oDgAQ&ved=0CAoQ_AUoBA&bav=on.2,or.&bvm=bv.48293060,d.dGI&fp=2249ada43c68aed1&biw=1366&bih=636

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
村治佳織さんが病気療養のため活動休止
ヴァイオリニストの神尾真由子さんが結婚
トルコのデモ中心地でピアノの夕べ、ネットでも反響
3日、クラシック音楽の祭典「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン<熱狂の日>音楽祭2013」開幕
コリン・デイヴィスさん死去
スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽器は一部がこわれるとよい音が出なくなります。こわれれば木や鉄の破片になってしまいます。
そうならずに、よい音を響かせつづけてほしいし、それが平和なのだと思います。
争いの収束はむずかしいものですが、トルコもその道が見出せるとよいですね。

No title

そうですね。トルコだけでなく、いつでもどこでも平和を望みたいですね。

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター