米ギブソン、ティアックを買収

ピュアオーディオ愛好家にとっては気になるニュースが。

「ギターの世界大手メーカーである米Gibson Guitar Corp.(ギブソン)とティアック(株)は、資本・業務提携を行うことで合意。ギブソンがティアックを買収し、グループ企業にする計画を発表した。

4月1日にギブソンが株式公開買付(TOB)を開始し、ティアック株の株式の過半数を取得する。TOBは21営業日で終了する見込み。」以上ファイル・ウェブから引用
http://www.phileweb.com/news/d-av/201303/29/32745.html
ギブソンはすでにオンキヨーと業務提携し、オンキヨーもティアックと技術提携していましたから、なんらかの経営上、技術上の発表があっても驚くほどではなかったのですが、さすがにティアックがギブソンに買収されるというのは思ってもみませんでした。

まあ、このところ、国内大手家電メーカーのトップ人事や経営方針のニュースも続いていて、しかも経営不振によるあまりいい話でないものばかりであっただけに、規模の小さいオーディオメーカーは消し飛んでもおかしくないのかもしれません(下記記事参照)。



オーディオ好きとしてはやはりティアック本体はもちろん、エソテリックがどうなるか気になります。

ティアックは最近は低価格の小型単品コンポは好調なのかと思っていたのですが…。必要な好調さの桁、レベルがもう追いついていなかったのでしょうか?

いずれにしろ、もう決まったことで、前向きの動きを期待するのみです。オンキヨーとティアックが合併になって、エソテリックはなくなるなんてことはやめて欲しいですが…。

追記)ティアックの各ブランドは継続 との発表がありました。まずはひと安心のようです。

http://www.phileweb.com/news/d-av/201303/29/32745.html

スポンサードリンク


関連記事リスト
Gaudio 休刊
春のヘッドフォン祭 2013が開催
米ギブソン、ティアックを買収
アベノミクスの影響 海外オーディオメーカー続々値上げ!
ソニー、MD対応録再機の歴史に幕

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター