Gaudio 2013年 01月号を買いました。

オーディオベーシック改めGaudio(ガウディオ)創刊号を買いました。
オーディオ専門誌としては何度も名前を変えながらもしぶとく?生き残る「FMfanの別冊」の流れを持つオーディオ界では由緒ある雑誌が、またも名前変更。

これまで、オーディオベーシックと、PCオーディオfanに分裂していたのを統合する狙いもあるようです。

せっかく懐かしいfanの文字がつくオーディオ誌もつかの間の存在でした。

いずれにしろ、統合しての再出発が決まった以上、それを祝し、前途を期待します。FMfanからついてきていますし…。

内容はまさにオーディオベーシックと、PCオーディオfanの統合。それを季刊で年4冊に収めていると考えれば、まずまずでしょうか。厚みもありすぎず、取り回しがいいのも利点?

内容的にはどうしても新製品カタログ誌的な部分は否めず、その傾向がさらに強まったようにも思いますが、それでもこれだけ体系的に新製品をカバーできれば、それだけでも頭がまとまるので、個人的にはいいです。

付録もこれまではオーディオベーシックはCD、PCオーディオfanはハイレゾDVDと住み分けていたのも、今回はハイレゾDVDになりました。

これまでオーディオベーシックにCDとしてついてきたCD数枚分の音源のハイレゾマスター(とその変換)バージョンで収録。

普通のCDプレーヤーで簡単にかかる音源ではなくなりましたが、オーディオ的な内容としてははるかに充実。

このことは、PCを使わない従来のピュアオーディオだけではもうこれからのピュアオーディオ界は生きていけませんよ?という雑誌側の状況認識の提示とも言えそうです。

個人的にはこの創刊号、付録DVDだけで十分満足で、元は取れたと思っていますが、他の読者の皆さんはどう思ったでしょうか。

今後は付録に頼らずに内容重視にしていくのか、他誌のように付録重視でいくのか、動向を見守りたいと思います。



メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
DigiFi No.10 付録USB-DAC/ヘッドホンアンプつき を買いました
Gaudio 2013年 01月号を買いました。
AUDIO BASIC Vol.64 2012年 10月号を買いました
DigiFi No.7を買いました。OlasonicのUSB−DACデジタルパワーアンプつき!
雑誌の付録競争が過熱していますが。
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オーディオ業界をもり上げてくれるとよいですね。
個性的な評論家さんはいますか? 長岡鉄男氏みたいな人もまた出てきてほしいですね。

No title

長岡鉄男みたいな人は少なくとも雑誌の世界では今はいないですよね。

個性的な人はインターネットの世界にはいるようですけど(価格コムの「ドラちゃんで」さんとか?)、雑誌媒体では難しそうです。

でも面白い評論家を雑誌でも見たいですね。

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター