ラ・フォル・ジュルネ 「熱狂の日」2012 開催中!

今年もやってきました。国内クラシック音楽最大のイベントにのしあがった一大音楽祭・ラ・フォル・ジュルネ。
今年は4月28日から全国5都市で行われていますが、私はいずれの場所にも行けず、来年こそは!と(毎年)思いつつ、今年のスケジュールを眺めています。本日5月3日からメインである東京でも始まりました。

今年のテーマはサクル・リュス-ロシアの祭典-ということで、ロシア音楽がテーマ。

曲目はもちろん、ロシアものを得意とする一流ピアニストが何人もいて、しかも例によってチケットがリーズナブル、それにすごい数のコンサート数ということで、とくにロシアもののピアノ曲が好きな人には堪えられない内容でしょう。

交響曲、協奏曲、室内楽曲、声楽曲もバランスよく配置され、どれもこれも聴いてみたいものばかり。

作曲家的にはチャイコフスキー、ラフマニノフ、ロシア5人組から、プロコフィエフ、ショスタコーヴィチ、さらにはシュニトケなどの現代までと、まあ、予想通り。

チケットはもうどれもほとんど残っていないのか思って見てみると、特に大ホール系のチケットはまだまだありました。

小会場系のチケットは売り切れも多いのですが、まだあるのもあります。まだあるものの曲目を見て見ると、どうもショスタコーヴィチ、プロコフィエフの室内楽曲が多いような…。

やはり、一般的な観客が多いせいか、どうしてもチャイコフスキー、ラフマニノフあたりに集中してしまうようです。

私の場合は逆に今チケットがまだある公演のほうが興味があるくらいですが。

ベレゾフスキー、庄司紗矢香、あたりの公演にもまだチケットがあります。ですから、これからでもお近くの人は行けると思いますので、公式サイトや、ぴあクラシックサイトを参考に行ってみてはいかがでしょうか?いや、行ける人がうらやましい。現在、音楽祭のチケット取り扱いは「チケットぴあ」のみだそうです。

さて、行けない我々?に残された道は?ありました。
『今日は一日“ラ・フォル・ジュルネ”三昧』NHK-FM
5月4日(金・祝)後0:15~10:45 (中断あり)
【出演】未定

ではみなさんも楽しいゴールデン・ウィークを!

公式サイト http://www.lfj.jp/lfj_2012/

ぴあクラシック http://www.mde.co.jp/piaclassic/


スポンサードリンク


関連記事リスト
残念な騒動がクラシック界で起きてしまいました…
エフゲーニ・スドビン
ラ・フォル・ジュルネ 「熱狂の日」2012 開催中!
落合博満:オレ流クラシック
週刊朝日にあのクラシック音楽評論家が登場

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ふだんはコンサートにめったに取り上げられない曲が聞けるチャンスかもですね。
FMの「今日は1日~」のほうは演奏会の中継の連続だったのかな。


No title

ふだんはコンサートにめったに取り上げられない曲がたしかにありますよね。このイベントなら気軽に聴けるのもいいですね。

FMでも聴けて面白かったです。FMは長時間の中継に付き合えず、録音で一部聴きました。やっぱり、いずれ行ってみたいですね。

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター