「N響アワー」が3月で終了

クラシック音楽愛好家には残念なニュースが。
クラシック音楽番組「N響アワー」(Eテレ、日曜午後9時)が3月で終了すると昨日報道されました。

4月からは初心者にも分かりやすくクラシック音楽の魅力を伝えるというコンセプトで、新番組「ららら♪クラシック」に模様替えするそうです。司会は作家の石田衣良さんと作曲家の加羽沢美濃さんとのこと。

一応、この時間帯がクラシック音楽番組である、ということは変わりませんが、やはり愛好家としては残念。

なにしろ、枠が1時間しかないとはいえ、この枠をできるだけ使って、長大なクラシックの楽曲をなるべく全曲通して流すというコンセプトはもはや地上波では唯一だっただけにです。

完全地上デジタル化もあり、多くの人に本格的なオーケストラ演奏を高音質・高画質で触れてもらえる唯一の機会でもありました。

今後もBSプレミアムでは従来通り、N響のすべての定期公演を放送するということで、コアな愛好家にとってはさしたる影響はないということでしょうが、それだとどうしても視聴できる人が限られるだけに残念。

youtubeで無料でなんでも聴ける、見れる、というのも影響しているのでしょうか?

それでも新番組はあるし、石田衣良さんはクラシック音楽には詳しい人なので、前向きに新たな動きにも期待したいと思います。

関連ニュース一覧

スポンサードリンク


関連記事リスト
プレミアムシアターの放送時間が変わります(さらに追いやられます)!
3月11日、「デジタルコンサートホール」に早稲田大学交響楽団登場!視聴無料・全世界生中継
「N響アワー」が3月で終了
クラシック専門インターネットラジオ「OTTAVA」、聴取登録者が100万を突破
1月クラシック音楽界の訃報

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【50/50で楽しむハイCPオーディオとクラシック音楽】

クラシック音楽愛好家には残念なニュースが。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小生は新番組期待してます。
N響の演奏、どうせBSで録画しますし、N響アワーの解説だって新しい話が出てくるわけでもなく。
ただこないだは西村さんがピアノを弾いて解説されてましたが1時間の枠ではかなりやれることも少ない。
曲もカットまみれでした。番組としてはとても中途半端だったと思います。
視聴環境が地上波だけで、N響アワーを楽しみ、かつクラシック業界にも継続的にお金を落としてくれる層がどれくらいいるでしょうか?
N響アワーをふらっと見る程度の視聴者にとってはそれがららら♪クラシックになったところで大して変わらないと思います。
間口がより広いという意味では新番組のほうが面白そうであります。

No title

「視聴環境が地上波だけで、N響アワーを楽しみ、かつクラシック業界にも継続的にお金を落としてくれる層がどれくらいいるでしょうか? 」という突っ込みはまさにおっしゃるとおりで、たしかに現在の状況を表していると思います。

90年代までの私は地上波(どころか地上波がモノラル放送だったからFMでのステレオ放送も聴いていました!)で、N響アワーを楽しみ、かつクラシック業界にも継続的にお金を落としていたつもりのひとりでしたが、そんな人は今はもういないのでしょうね。

もはや古い人間になってしまったのか、なぜか地上波とFMにこだわってしまうのですよね…。昔必死でエアチェックして安くライブラリーを作ろうとした癖が抜けないみたいで…。BSがもう普及している、という現状に意識がついていっていないのもあるようで…。

曲もカットまみれはすでに「名曲アルバム」でやりまくったのは当のNHKですし、面白いコンセプトのクラシック音楽番組なら「題名のない音楽会」は30分でもうまくやっていますよね。間口の広さ的にはこのほうがいいし、より詳しくはBSがありますから新番組は思う存分できる環境ですね。

やっぱり前向きに期待です。

No title

BSデジタルが見れる/見れないで格差が大きくなってきたように感じています。
クラシックの曲をまるごと放送、NHK-FM が、ますます、貴重になってきました。
日曜日にあった大植英次/東京フィルと小曽根真の演奏もよかったです。聞かれましたか?

No title

BSデジタルが見れる/見れない問題で言うと、私の住む地域(東北の田舎)ではまだ普及途中といった感じです。

市内中心部のマンションで個別アンテナが必要なところでもまばら…。文化人の家を見てさえBSアンテナはないのも目立つし、話を聞いても「インターネット?ないよ」…。地域にケーブルテレビもありません。田舎ではありますが国立大のある市なので、地域内では文化レベルが高いとされるのにこの有様。

大都市部はいいのでしょうが、BSで録ればいい、はまだ早いかも…。世代間格差も気になります。誰にでも「ブルーレイで録ればAAC音声そのままですよ、接続はHDMIで」とは通じない気もします。

大植英次も小曽根真も好きなアーティストですが、それは聞き逃しました、残念。

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター