Net Audio Vol.5

独立創刊としての第一号ということで、内容も保存版とあったので、いつもは買わないのですが、今回は買ってみました。
PCオーディオ専門誌が数誌あるなか、いつもはPCオーディオfanのみ買い、他は内容を見て決める、という姿勢ですが、今回のNet Audio誌は独立創刊を大きく謳い、内容も豊富そうな印象であったので中味を前もって確かめず買いました。

いまさら訊けない基礎知識から、いま買うべき製品まで完全網羅、とあるので、かなりの情報量を期待していましたが、そうでもなかった印象。

もともとNet Audio誌はメーカーよりのカタログ誌、と揶揄されるほど製品情報が多いのが特徴なのに、むしろ今回はいつもより少なく、紹介製品が絞られた印象。

独立創刊ということで、前までの紹介の有無に関わらず、今手に入るPCオーディオ製品の網羅的カタログになればむしろ便利だなあ、と期待して買ったのですが、なんか前号より紹介機種が少ないかも…。

基礎知識編でもソフトの紹介数も少ないかも。枠が小さくてもいいからもっと紹介して欲しかった。保存版なら。

どうも、毎号買っている人向けの流れが存在することをかえって意識させてしまっています(バックナンバーを買え?)。

付録のソフトも高機能なのはいいのですが、Windouws7専用。Windouws7を持っていない私はまだ試すことすらできません。

それでも、独立創刊できるくらいこのジャンルは元気があるならうれしいです。

今後はステレオ誌に負けない大型付録を期待します(USB-DACとか)。



スポンサードリンク


関連記事リスト
AUDIO BASIC vol.62
レコード芸術 2012年4月号
Net Audio Vol.5
ステレオ 2012年 1月号
プレミアムヘッドホンガイド

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【50/50で楽しむハイCPオーディオとクラシック音楽】

独立創刊としての第一号ということで、内容も保存版とあったので、いつもは買わないのですが、今回は買ってみました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オーディオ誌が業界を盛り上げてくれるとよいですね。
付録と言えば Stereo 2011年1月号 のオーディオチェックCDのことを、最近になって知りました。アンテナははっておくべきですね。

No title

こういうブログを始めたこともあり、オーディオ専門誌はできるだけチェックしていますが、買うのはおろか全誌チェックするのもままならないほどです。

昔はFM誌がいっぱいあって、オーディオをカバーしていたのでしたね。PCオーディオ誌がそれに替わったようなものでしょうか?

オーディオチェックCDも時々ついていますよね。いくつもあるとどれでチェックしたらいいのやら、と思ってしまいます。個人的にはオーディオベーシックのものにしています。

いまのオーディオ誌は昔よりもメーカーの宣伝的な部分への批判が強くて大変でしょうね。ネット世代の若者は「ステマ」とか言ってそういうのをひどく嫌いますから。

ただ、ネットだけでオーディオ製品や周辺の知識はきれいにまとまった形ではまだ得られないように感じるので、雑誌の意義はあると思っています。

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター