モーストリー・クラシック12月号「最新格付け! 世界の名ピアニスト」を見て

数ヶ月前、「名指揮者ランキング」を行ったモーストリー・クラシック誌が、今度はピアニストのランキングを発表。
前回の記事に対する問題点?の指摘を私はこのブログで行いましたが、まるでその記事を読んで対応してくれた?かのように今回はランキングのやり方を変えてきました。

現役と既に亡くなっている方を含めた総合別にランクし、また、表紙にもそれぞれの上位者をちゃんと分けて明記しました。これで初心者にも誤解はなくなります。多分、私がしたような指摘を多方面から受けたのでしょうね。音楽評論家、音楽ジャーナリスト46人が投票したとのことです。

それで結果は、予想どおりの感じと意外な感じの両方が入り混じったようなものでしたが、それは誰にとってもそんなものでしょう。

ただ、現役のランキングはたとえばレコード芸術で行ったならば特に10位以下は結構違いそうな印象を受けました。おそらく、本誌の場合、現役に関しては実際の演奏会での評価も関わっているように思いました。

一番驚いたのは、現役ランキングに上位にキーシンの名前がないこと。これが現在の彼への評価なのだなあと驚くほかありませんでした。また、アシュケナージ、バレンボイム、ブレンデルが少し下気味なのは、現在の彼らの活動状態にも関わっているようで、この位置を鵜呑みにはできないとも思います。

逆にまだそんなにCD中心に聴く人にはまだ馴染みの薄いような人が現役10位以下くらいに入っているのも目を引きます。表紙だけ見るとそこまでわからないので、気になったら中を見てください。

以下ランキングの一部。

総合 1位 ホロヴィッツ 2位 ミケランジェリ 3位 リヒテル 4位 ルービンシュタイン 5位 グールド

現役1位 アルゲリッチ 2位 ポリーニ 3位 ツィメルマン 4位 シフ 5位 内田光子



メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
プレミアムヘッドホンガイド
PCオーディオfan NO.5
モーストリー・クラシック12月号「最新格付け! 世界の名ピアニスト」を見て
指揮者ランキング
極上の音を手に入れる 大人のオーディオ選び
スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター