東京電力にクラシック音楽団体が賠償を求める

いまも続くこの問題で、国内のクラシック音楽界でついに具体的な動きが。

福島第1原発の事故の影響で、海外奏者の来日中止が相次ぐなど大きな損害を被ったとして、社団法人日本クラシック音楽事業協会が、国を通じて東京電力に賠償を求める方針を固めたとのこと。

売り上げ被害総額は46億円、被害報告数が754件あったとのこと。

協会の理事は、「被害総額は日本のクラシック産業のチケット売り上げ総額の約2割を占めており、クラシックという音楽文化が衰退する可能性が高い」という話までしています。

たしかに今回は大きな金銭的被害が出たとは思いますが、日本におけるクラシック音楽文化自体が衰退する、という話にまでなるのはおおげさな気がしますが、それほど現場では危機感が高まっているということでしょう。

フィレンツェ歌劇場、アンネ・ゾフィー・ムターの来日中止が主たる「被害」としてニュースなどに出ています。

たしかにこうした人たちが、今だけでなく、これからも長い間来日を控える、ということになると、クラシック音楽の長期的な見通しは暗いものになってしまいます。

ポピュラー音楽ではレディー・ガガが来日、世界に向け日本の安全を訴えて、観光庁の長官から感謝状をもらうほどの活動をしてくれています。

どうか世界のクラシック音楽界でも日本を見捨てないで欲しいと思います。
メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
諏訪内晶子さんが…
人はみかけによりませんが…
東京電力にクラシック音楽団体が賠償を求める
佐渡裕さんがベルリン・フィル定期に登場
アルゲリッチの震災復興チャリティーCD
スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター