佐渡裕さんがベルリン・フィル定期に登場

かねてから予定されていた佐渡裕指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会がついに行われました。
5月20日(日本時間21日)の演奏会に初登場。武満徹:「フロム・ミー・フローズ・ホワット・ユー・コール・タイム」 5人の打楽器奏者とオーケストラのための と、ショスタコーヴィチ:交響曲第5番を指揮。

長年の夢がかなったうれしさからか、舞台上で男泣きしたそうです。

観客からも大きな拍手とブラボーの声が上がり、演奏会は成功裡のうちに終了したそうです。最終日(公演は3日間)にはスタンディングオベーションが起こり、熱狂的な拍手が鳴りやまなかったそうです。

この演奏はCDとDVDで発売、印税を東日本大震災の義援金に充てるそうです。CDは「佐渡裕ベルリン・フィル・デビューLIVE」のタイトルではやくも6月29日発売予定とのこと。

今回のニュースは音楽関係サイトだけでなく、多くのニュースサイト-それこそスポーツ新聞系まで-がほとんど取り上げていて、改めて「ベルリン・フィルを日本人が指揮する」ということの大きさを再認識させます。

例によって、ベルリン・フィルのデジタルコンサートホールでも有料配信されますが、6月11日(土)のNHK BSプレミアムシアターで放映されるので、そちらで見ることもできます。

BPOデジタルコンサートホール該当ページ http://www.digitalconcerthall.com/ja/concert/1643

関連ニュース一覧


メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
人はみかけによりませんが…
東京電力にクラシック音楽団体が賠償を求める
佐渡裕さんがベルリン・フィル定期に登場
アルゲリッチの震災復興チャリティーCD
フィラデルフィア管弦楽団が破産申請
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター