JASRAC、被災地域事業者の著作物使用料支払いを免除

日本音楽著作権協会(JASRAC)は17日、東日本大震災で被災した事業者を対象に、4月から9月までの6カ月間、著作物使用料の支払いを免除すると発表しました。

年間の包括利用許諾契約を結んでいる飲食店、ホテル・旅館、カラオケボックス、CDレンタル店、フィットネスクラブなどが対象になります。

もちろんこれはこんなときに彼らから著作権料を徴収するべきではないという経済的な面もあるでしょう。

ただ、このことによって、被害地域の該当者が音楽を流すのをいっさいやめてしまうという対応に一斉に向かわないことを祈ります。

こんなときに音楽など聴いていられるか!という人もいるでしょうが、こんなときこそ音楽の力が要るときだとも思います。

私の街のCD店に行ったら、いつもとは違って最新のヒット曲ではなく、懐メロや歌謡曲が流れていました。何らかの考えがあってそうしているのだと思います。

たしかに状況が悪く、気が滅入り、聴きたくもないのに音楽が勝手にかかっていたら苦痛ですが、場所や施設によっては音楽がかかっていてもいいと思います。

安易に音楽の力で…とは言いませんが、緊張と不便の続く状況になんらかの力をもたらすことはできるのではないでしょうか。また、それを求めている人もいるかもしれません。
メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
ベルリン・フィルとベルリン・シュターツカペレが東日本大震災救済募金コンサート

JASRAC、被災地域事業者の著作物使用料支払いを免除
世界のクラシック音楽界からも動きが

スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター