レコード芸術 2011年2月号を読みました


レコード芸術2011年2月号を読みました。
今月から、交響曲部門の月評は、宇野功芳さんと金子建志さんとなりました。

金子さんというと、楽譜の改訂問題に明るい評論家として知られるので、よく評論でも楽譜のことを取り上げます。

一方、宇野さんは、演奏の芸術的な問題のみを取り上げるので、この二人の評論は内容的にはかぶりにくく、その対照が注目されるでしょう。

さっそく、今月はアニバーサリーイヤーでもあるマーラー、しかも楽譜問題の塊といえる未完成の補筆版の第10番全曲が登場。しかも演奏・録音とも高い評価を受け続けているジンマン指揮。

マーラーの10番というと、デリック・クック補筆版が有名で、私もザンデルリンク盤を所持、ラトル・シャイー盤なども有名です。

クックらによる補筆版は主観を排して、マーラーの素材を尊重するあまりか、響きが薄く、とても本来のマーラーではないという向きもあり、別な補筆版の動きも起こりました。

たとえば、ブルックナー9番の補筆でも有名なサマーレ・マツーカ補筆版。ジークハルト指揮によるその演奏はぐっと響きが厚くなり、よりマーラーっぽいといえば、マーラーっぽい。

そして今度は、クリントン・カーペンター[1921-2005]による補筆版。べつに最新のものではなく、これまで(あまり)録音されていないだけのようです。

評論によると、これまたクック版と違い、かなり厚めでカラフルなようです。

ちなみに、マーラーの10番は、クック版、カーペンター、マゼッティ、ホイーラー、サマーレ&マッツーカ、バルシャイ、ヨエル・ガムゾウ版とあるそうです。

宇野氏はこうした楽譜問題には全く触れず、演奏のみを評価。金子氏は楽譜問題中心に評価。さっそく二人分業のシステムがうまく働いているようです。ちなみにこの盤。評価が割れ、特選ではありません。

さて、マーラーの10番。私は楽譜問題より、演奏に臨むコンセプトがなによりも重要だと思います。そう、この音楽に9番のような「死」を見るのか、はたまた死から逃れた新たな「生」を見るのか…。

私は「生」だと思っており、ザンデルリンクもそうだと思っています。そしてジークハルトは「死」。ジンマンにも「死」の臭いがします…。本当は…?

第10番全曲 ヴァージョン別録音リスト

icon
icon

【クック版第1稿】
 なし
【クック版第2稿(COOKEⅠ)】
オーマンディ&フィラデルフィア管
マルティノン
【クック版第3稿第1版(COOKEⅡ)】(最も一般的)
モリス&ニュー・フィルハーモニア管
ザンデルリング&ベルリン響
レヴァイン&フィラデルフィア管
ラトル&ボーンマス響
シャイー&ベルリン放送響
インバル&フランクフルト放送響

ウィッグルスワース
ギーレン&南西ドイツ放送響
【クック版第3稿第2版(COOKEⅢ)】
ラトル&ベルリン・フィル
ノセダ&BBCフィル
ハーディング&ウィーン・フィル (ウィーン・フィルによる唯一の全曲)
【バルシャイ版】
バルシャイ&ユンゲ・ドイチェ・フィル
【カーペンター版】(今回のもの)
ファーバーマン&フィルハーモニア・フンガリカ
リットン&ダラス響
ジンマン&トーンハレ管
【マゼッティ版第1稿】
スラトキン&セント・ルイス響
【マゼッティ版第2稿】
ロペス=コボス&シンシナティ響
【ホイーラー版】
オルソン&ポーランド放送響
【サマーレ&マッツーカ版】
ジークハルト&アーネム・フィル
【ピアノ版(スティーヴンソン&ホワイト編)】
クリストファー・ホワイト

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
オーディオの選び方がわかる本(家電批評特別編集)を買いました
Hi Vi 2011年2月号を読みました
レコード芸術 2011年2月号を読みました
サウンド&レコーディング・マガジン 2011年1月号を読みました
AUDIO BASIC vol.57 2011年冬号を買いました
スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター