小澤征爾さんがニューヨークのカーネギーホールで本格的な復帰

今年、食道がんの治療を受けた指揮者の小澤征爾さんが、ニューヨークのカーネギーホールで本格的な復帰を果たしました。

サイトウキネンオーケストラのニューヨーク公演ということです。

曲は、ブラームスの交響曲第1番。

これだけでも結構長くて大変だと思うのに、18日にはなんと80分の超大作、ブリテンの「戦争レクイエム」を指揮するのだそうです。復帰そうそう大変なスケジュールに思いますが、頑張ってほしいです。

ほんとうに、クラシックの近年の演奏会は一曲で90分にも及ぶ曲が多くて、演奏するほうも大変でしょうね。しかもそれを高齢の指揮者の方がずっと立ったままで指揮するのですから(最晩年のヴァントなど90歳ちかくでブルックナーばっかりですよ!)。

関連ニュース一覧
メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
ショパンは意外な病気に苦しめられていた?
ベートーヴェンは凄い! 全交響曲連続演奏会2010 がなんとネット生放送へ
小澤征爾さんがニューヨークのカーネギーホールで本格的な復帰
NHKがyoutubeに番組をフルアップロード開始。クラシックは?
ジュネーヴ国際音楽コンクール・ピアノ部門で広島出身の萩原麻未さんが優勝
スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター