PCオーディオfan公式サイト(共同通信社)がオープンしました!

PCオーディオにもっとも積極的で、業界を牽引してきたともいえる、オーディオベーシック誌(共同通信社)。

しかし、このネット時代にあって、同誌はあまりサイト展開には積極的でありませんでした。このあたり同業のオーディオアクセサリー誌とは対照的(ファイル・ウェブ)。

しかし、ものがPCだけにネット展開は不可欠と考えたのでしょう。ついにインターネット公式サイトをオープンさせました。いつオープンしたのか正確にはわかりませんが、多分つい最近のことです。できたばかりすぎて、PCオーディオfanとグーグルで検索しても一位に出てきません(笑)。

内容は、PCオーディオに関する基本的な知識・技術を押さえたもので、むやみに製品カタログになっているものではありません。

どうもこれまでに発行されたPCオーディオfanの記事をもとにしているようで、ここを見て疑問がなければ、多分バックナンバーを買う必要はないのでは、というものです。

このように、出版社がネットで詳細な情報サイトを運営すると、肝心の紙媒体の存在意義に関わるような問題もはらんでいますが、もう時流もあり、逆らえなかったという背景も感じます。

実際、ファイル・ウェブの情報量は半端ではないですよね。あれで肝心のオーディオアクセサリー誌は売れるのか他人事ながら心配です。というかもう紙媒体に頼らないビジネスモデルに音元出版は向かっているのでしょうか?

PCオーディオfan公式サイトはファイル・ウェブのように大きく育つでしょうか?

しかし、この状況、長岡鉄男が生きていたらどうしていたでしょうね。たくましく、PCオーディオに向くPCフルテストとか、PCオーディオ向け自作スピーカー設計とかやっていたでしょうか。

PCオーディオfan公式サイト
メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
RyomaX RY-MA1 ビクターから新しい形態のAV機器が登場!
e-onkyo musicでDSD音源の配信がスタート!ちょっと無理やりなところも?
PCオーディオfan公式サイト(共同通信社)がオープンしました!
ソニー、ヘッドホンの再生能力をテストできるサイト -「kiki-oto番付」オープン
「秋のヘッドホン祭 2010」が10月30日に開催されました
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プリアンプ P-3000R

毎度新鮮情報ありがとうございます。
PCオーディオfanのweb版できたんですね!知らなかった・・・

早速のぞいてみると、「オンキョーの192kHz/32ビットDAC搭載プリアンプ」これ非常に気になりました。わたしPCミュージックをFOSTEXのPMO.4nで楽しんでるもんですから、パワードスピーカーに興味があって。
現在はnu FORCEのuDACを介しiTunesから音取り出すとともに、ボリュームコントローラーの役目も負わせていますが、いろいろなミュージックソフトだったり高音質音楽データの紹介を知るにつけ、深みにもはまってみたいかも、なんて気持ちがないとはいえません。

今後、PC対応プリアンプ(コントロールアンプ)の安いのが出てくると大歓迎なんですけどね。

No title

こんにちは!ecogyloさん。

たしかにオンキヨーのUSB対応プリアンプ気になりますが、もっと低価格のが欲しいですよね。それもハイビット/ハイサンプリング対応のが。

ファステクスからも出てますし、あのDR.DAC2 DXもプリにもなるようです。

ニューフォースもニューモデルからハイビット/ハイサンプリング対応になりましたし、これからもどんどん低価格(数万円)のPC対応プリアンプはで出てきそうな感じです。

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター