ヴィヴァルディの行方不明だった作品の楽譜が発見されたそうです

バロック期のイタリアの作曲家アントニオ・ヴィヴァルディ(1678年-1741年)の300年間行方不明だった曲の楽譜がスコットランド国立公文書館で発見されたそうです。

見つかったのは、フルート協奏曲『Il Gran Mogol』の一部。これは4部構成の協奏曲作品で、見つかった楽譜はこのうちの1部という。残る3部は未だに発見されていないとのこと。

来年1月に開かれる演奏会でお披露目されるそうです。

ヴィヴァルディというとすごい多作家。それでいて有名なのはあの「四季」ばかり。

ですから、未発見の楽譜が出てきたといっても、まず現存の曲を聴いてみてほしいところです。

私も生前出版された曲を中心に収集、聴いたりしていますが、まだまだです。

「四季」以外の演奏では、イタリア合奏団のものが録音も含めておすすめです。ほかにBrilliantから出ているセット(8CD)もよかったけどいま売っているのかな…?

全集もあるようです。

youtubeにもそうとうあるようなので、とにかく聴いてみようと思います。

関連ニュース

icon
icon


メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
ショパンコンクール2010 優勝者発表で大荒れ!
ショパンコンクール三次予選の結果
ヴィヴァルディの行方不明だった作品の楽譜が発見されたそうです
ショパンコンクール二次予選が終わりました。
ジョーン・サザーランドさんが亡くなりました
スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター