ヴァント&ミュンヘン・フィル/ブルックナーLPボックス

icon
icon(注:この写真はCDバージョンのものです)
一枚あたり200円ほどの廉価盤CDが隆盛のクラシック音楽レコード業界。

そんななかにこの流れに真っ向から逆らうような企画が登場!

ギュンター・ヴァント指揮ミュンヘン・フィルによるブルックナーの交響曲が、LPで発売。その価格なんと10枚組みで42000円。
まさに廉価盤志向に逆行する勇気ある企画。

ヴァントのブルックナーというと、晩年のベルリン・フィルのものか、北ドイツ放響のものが有名で、ミュンヘン・フィルとの録音もあったのですか、といった感じです。

10枚組みですが、ブルックナーでLPですので、曲は5曲のみ。全集ではありません。

個人的にはブルックナーはヴァントのばかり聴いているわけではないし、この価格、また現在アナログ環境がそうでもないのでなかなか手は出しにくいです。

買う人はもちろんいるのでしょうが、オーディオマニア、クラシック音楽愛好家、どちらが多いのでしょう?

ヴァント&ミュンヘン・フィル/ブルックナーLPボックス(HMV)
icon

【収録情報】
Disc-1, Disc-2
・ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調『ロマンティック』
 収録:2001年9月13,14&15日、ミュンヘン、ガスタイク(ライヴ)

Disc-3, Disc-4
・ブルックナー:交響曲第5番変ロ長調
 収録:1995年11月29日&12月1日、ミュンヘン、ガスタイク(ライヴ)

Disc-5, Disc-6
・ブルックナー:交響曲第6番イ長調
 収録:1999年6月24日、ミュンヘン、ガスタイク(ライヴ)

Disc-7, Disc-8
・ブルックナー:交響曲第8番ハ短調
 収録:2000年9月15日、ミュンヘン、ガスタイク(ライヴ)

Disc-9, Disc-10 A面
・ブルックナー:交響曲第9番ニ短調
 収録:1998年4月21日、ミュンヘン、ガスタイク(ライヴ)

Disc-10 B面(ボーナス)
・ハイドン:交響曲第76番変ホ長調Hob.I-76
 収録:1999年6月24日、ミュンヘン、ガスタイク(ライヴ)
 
 ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
 ギュンター・ヴァント(指揮)

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
ドゥダメルのベルリン・フィル・デビューCD盤はなんと「ツァラトゥストラはかく語りき」(YouTubeつき)
ワーナークラシック NEXT BEST 100
ドイツ・グラモフォン・ベスト100がリニューアル
ヴァント&ミュンヘン・フィル/ブルックナーLPボックス
ソニークラシカルから激安廉価盤ボックスシリーズが登場!
スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター