“JAVS”「nano/V」USB-DDC/DAC/ヘッドホンアンプ


韓国、韓ジヌンエレコム社のオーディオブランド“JAVS”から2010年8月5日に発売のポータブルUSB-DDC/DAC/ヘッドホンアンプ「nano/V」は、先代、nano/Sでいくらか気になったポイントが解消された注目の小型機。
先代も大きさ、機能、価格の点で十分魅力的な機種でしたが、今回、先代にはなかった「ライン+ヘッドホン」もしくは「光+ヘッドホン」の2系統同時出力と、ボリュームボタンの本体搭載が追加。ヘッドホンが専用出力になったということです。

とくに従来気になっていた、本体でのボリューム調整の搭載は、音質にこだわる向きには大きな進歩。

なにしろ、もともと、USBからSPDIF信号へそのまま出力するBit-perfectを謳い文句にしているのです、それなのにPC側でデジタルボリュームをいじったら効果が相殺されてしまいます。

デジタル出力は16bit/44.1kHz~24bit/96kHzまで対応。ドルビーデジタルやDTS信号のパススルー出力にも対応。DACはウォルフソン社製「WM8716」。オペアンプにはナショナルセミコンダクター社「LME49860」を搭載。オペアンプは先代から変更。

推奨ヘッドフォンインピーダンスは16Ω~300Ωとのことで、ゼンハイザーの高級機も駆動できるのだというメッセージが伝わってきます。

価格はいくらか上がりましたが、それ以上の向上があると思います。

USBバスパワー専用なので、PC専用となります。

メーカー詳細情報

ファイルウェブの詳細記事

nano/Vおもな仕様
価格¥OPEN(予想実売価格12,600円前後)
入力端子:USB(miniB)
出力端子:デジタル/アナログラインコンボ出力(角形変換アダプター付属)、ヘッドホン出力
対応ヘッドホンインピーダンス:16~300Ω
外形寸法:45x70x17mm

スポンサードリンク


関連記事リスト
SOTEC(KENWOOD)AFiNA RD-VH7PC 中古のみのハイCP機
「DN-USB DAC」(エバーグリーン)3,999円のUSB -DAC搭載ヘッドホンアンプ
“JAVS”「nano/V」USB-DDC/DAC/ヘッドホンアンプ
M2TECH hiFace USB接続で24Bit/192kHz対応のUSB-DDC
フェーズテックデジタル HD-7A USB-DAC 

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター