注意したいAVアンプの新しい動き

今年は3D映像への新規対応が要求されるということもあり、続々とAVアンプのモデルチェンジが行われています。

パイオニアも中級機種のモデルチェンジを行いました(VSA-LX53など)。その紹介記事を雑誌で見ていたら気になる点があったのです。

それはアナログマルチチャンネル入力の省略。

SACDマルチプレーヤーでアナログ出力のみの機種とAVアンプをマルチでシステム構成したい場合に必須のこの端子。

近年はHDMI端子の普及で一般的な需要は後退したためか、ついになくなってしまいました。

たしかにHDMIで接続する分には問題ありませんが、たとえば少し旧式だけどアナログ出力のハイレベルなSACDプレーヤーをAVアンプとつなげている人などは、これから新規にAVアンプを導入する時には注意したほうがいいかもしれません。

高級クラスのAVアンプからはこれからもアナログマルチ入力はそう簡単になくならないとは思いますが…。

背面写真が確認できるページ
スポンサードリンク


関連記事リスト
あれ、デノンのホームページが変わった…
イヤホンでひったくりに気付けず 愛知県警が実験 気をつけたいものです
注意したいAVアンプの新しい動き
日本ブランドのDACの逆襲?旭化成エロクトロニクス・AKM AK4390ほか
あの鉄道ファンが押し寄せた列車とオーディオとの接点

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター