明日は我が身…スイングジャーナル休刊

クラシック音楽愛好家というより、音楽愛好家として、たいへん気になるし、残念なニュースが飛び込んできました。
日本を代表するジャズ評論雑誌の「スイングジャーナル」がことしの7月号で休刊することになったのだそうです。
私はジャズはいまのところあまり聴かないのですが、それでも、同誌の存在くらいは知っています。レコード芸術とかの近くに置いてあるし…。

もともと、一般的人気の高い国内のポップスや洋楽とは異なり、愛好家人口が比較的少ない音楽という意味で、クラシック音楽とジャズは似たような境遇にある存在だと思っていました。

また、本格的にオーディオをやっている人もクラシックとジャズを聴く人が多いようですし。

そんななか、同誌の休刊のニュース。

なんというか、クラシック音楽愛好家の私としては、「対岸の火事」というより「明日は我が身」。

本格オーディオ業界の長期低落とともにジャズ業界も低迷していたのでしょうか。

クラシック音楽界もそうだとしたら同様でしょう。

あるいは、CDが売れなくなったことや単価が下がりすぎたことも関係あるのでしょうか。

これはそれこそ、「レコード芸術」の休刊にも飛び火しかねない事態かもしれません。

すでに総合音楽誌だったFM誌は一冊もなく、そしてジャズ誌の休刊。音楽とオーディオはどこに向かっていくのでしょう。

それでも同誌は復刊も模索していくとのこと。しっかり事態を見守りたいと思います。

朝日新聞の該当ニュース

スポンサードリンク


関連記事リスト
ブルッフ ヴァイオリン協奏曲第1番 アンネ=ゾフィー・ムター盤
PCオーディオへのAVアンプの真に高度な対応は実はこれから
明日は我が身…スイングジャーナル休刊
クライバー生誕80周年記念ボックスCD(12CD輸入盤)
ブラームス ピアノ独奏曲全集(5CD) ペーター・レーゼル盤

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター