PCオーディオファンの第2号を買いました

PCオ-ディオfan2 (MOOK21) (MOOK21 AUDIO BASIC)
AUDIO BASIC
共同通信社
売り上げランキング: 177

PCオーディオファン(共同通信社)の第2号が発売されました。前号は刷った部数が少なく、買えなかった人もいたようですが、今回はたくさん刷ったそうで、欲しい人はちゃんと買うことができます。
内容は、オーディオ愛好家に向けたPCオーディオ指南とPCオーディオ製品紹介といったところで、これは前回と同じです。

前回買えなかった人向けに、PCオーディオの基本知識を補足のうえで再掲載しています。前回買った人はだぶるので、損したと思うかも。

製品紹介はいま手に入る、オーディオ愛好家寄りのPCオーディオ製品はできるだけ集めた、といった感じで、これから何がしかの製品を買おうと思っている人にはちょうどよいカタログになる感じです。

傅信幸さんが登場するページでは、リーズナブルなはずのPCオーディオが従来のハイエンドオーディオのように、また肥大化しかねない危うさを感じました。

表紙のUSB-DAC、フェーズテックのHD-7Aの価格273000円というのにも、その兆候があらわれているのかもしれません。

付録はDVDになり、ハイビット・ハイサンプリング音源、さらにはDSD音源が入っています(タッド・ガーフィンクル録音)。

全体に従来からのオーディオ愛好家よりで、若者やオーディオをあまり知らない人、音楽愛好家から見るとどうなのかな、という誌面にも思えました。まあ、FMファンの別冊の別冊みたいなものですからねえ。

PCオーディオ製品も一部のDTM製品はフォローされていませんでしたが、次号もあるというので、期待してみようと思います。

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
Stereo 2010年6月号を読みました
レコード芸術5月号(音楽之友社)を読みました
PCオーディオファンの第2号を買いました
ステレオ5月号(音楽之友社)を読みました 
月刊 ショパン 4月号を読んで ショパンのナショナル・エディション
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター