ビクターエンタテインメントがソフトバンクに買収?

クラシック音楽関連ニュース。ソフトバンクが、JVC・ケンウッド・ホールディングス傘下の「ビクターエンタテインメント」と「テイチクエンタテインメント」の2社を買収する方向で検討に入ったことが16日、分かった、というニュースが入ってきました。

ビクターエンタテインメントは国内企画のクラシック音楽CDの新規録音や、独自のハイビットCDコーディング、高音質化技術・K2でもクラシック音楽愛好家のみならず、オーディオマニアからもよく知られたレーベルです。

とくにK2HDマスタリングは、なんと従来CDに、192kHz/24bitの音楽情報を収めることに成功した「K2 High Definitionコーディング」技術をもとにしたマスタリングで、現在最高の技術といえるものです。

今回のニュースが、こうしたビクターが世界に誇る高音質化技術の開発・採用を後退させるものとならないように祈りたいです。

というのも、残念ながら、JVC・ケンウッド・ホールディングス自体の経営不振、音楽ソフト事業の不振が今回の背景にあるのはあきらかで、ビッグビジネスとは程遠く、手間もかかるリマスタリング開発など、巨大企業のソフトバンクからは無視されかねません。

事態を静かに見守るしかないようです。

関連ニュース

K2HDマスタリングのページ
メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
クラシック音楽に関する意識調査をHMVが行いました!
エソテリックのSACDソフト クライバーの「こうもり」カラヤンの「メリー・ウィドウ」
ビクターエンタテインメントがソフトバンクに買収?
指揮者は「スーパータスカー」という種類の人?
ベルリンフィルのデジタルコンサートホールが無料キャンペーン中
スポンサードリンク

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター