オーディオテクニカの高級ヘッドホンがコード配線のミスでコード交換するそうです

オーディオニュース。オーディオテクニカのヘッドホンのことを調べていたら、同社の高級ヘッドホン、ATH-AD2000 / ATH-AD1000PRM / ATH-A900LTD /ATH-A900Ti の4機種において、製造時に配線ミスがあったとかで、コード配線の無償交換をユーザーに呼びかけることになったそうです。ただ、これは使用に不都合が出るものではなく、リコールでもないようです。今日付けで発表されました。
どういうことかというと、カタログに書いてあるうたい文句と、配線が違っていたということで、実用上の問題ではないそうです。

「入力コードは左右両出し左右独立アース線(4芯)構造の音質重視設計」という部分。

ここが、左右独立アース線(4芯)構造になっていなかったということのようです。

これは、一般的にはささいなことですが、最近増えているヘッドホン・マニアの世界で高音質とされるバランス駆動ヘッドホンの影響を受けた設計らしいのです。

別にこのヘッドホン自体普通のヘッドホンなので、音質にどれくらい影響があるかもわかりませんが、たとえば、バランス駆動に改造しようとすると、問題がでるようです。

そういうわけでもないなら、別にそのままでも大丈夫なようです。もちろん確かなことと私は言えませんが。

それでも、カタログに高級で、高音質とかかわりがあるような感じで書いていることなので、違っていたらまずいのかもしれません。

なお、該当機種でも、一部の製品が当てはまるようです。

私は対象機種は持っておらず、助かりました。ATH-AD1000は持っていますが、ぎりぎり?対象外。

ヘッドホン愛好家はAD2000を持っている人も多いようですし、皆さんどうされますかねえ。

ほかは限定機種。ATH-A900Tiは聴いてみたい機種です。

詳しいことはオーディオテクニカの本件該当ページで確認してください。

オーディオテクニカの該当ページ




メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
ついに?SHM-SACDが発売!
ソニーからiPod / iPhone リモコン付きイヤホン・ヘッドホンが発売?
オーディオテクニカの高級ヘッドホンがコード配線のミスでコード交換するそうです
The Beatles USBで見えた今後のPCオーディオの課題
中級クラスの単品アンプ・CDプレーヤーの定番、デノン1500シリーズがモデルチェンジ。PMA-1500SE DCD-1500SEに
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター