NHK-FMお薦め番組 ピーター・ウィスペルウェイ チェロ・リサイタル 

15日月曜日のNHK-FM、ベスト・オブ・クラシックは、世界的チェリスト・ピーター・ウィスペルウェイの2009年来日公演。
ウィスペルウェイはオランダ出身のチェリスト。アンナー・ビルスマなどに師事しました。彼の特徴は、古楽チェロと現代チェロの両方を弾いて、古楽から現代までの幅広いレパートリーを演奏することです。

それだけでなく、その演奏のいずれの水準も高いことからこその、世界的評価です。

レコーディング活動はオランダの「チャンネル・クラシックス」レーベルと進めており、20枚を超えるディスコグラフィのうち既に6枚が国際的な賞に選ばれています。たしか、録音面でもオーディオ的に注目されているところです。

今回もなかなか聴けないようなプログラム。しかもすべて無伴奏!自信のほども窺えます。

「無伴奏チェロ・ソナタ 作品25 第3」  ヒンデミット作曲
                      (10分01秒)
「あなたのファウストのエコー 第1」      プスール作曲
                       (5分01秒)
「無伴奏チェロ・ソナタ」            リゲティ作曲
                       (8分25秒)
「無伴奏チェロ・ソナタ」             クラム作曲
                      (12分15秒)
「無伴奏チェロ・ソナタ 作品8」        コダーイ作曲
                      (32分30秒)
            (チェロ)ピーター・ウィスペルウェイ
  東京・トッパンホールで2009年10月23日収録

アマゾンではこの人のCDあまり見つけられませんね。
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲
ピーター・ウィスペルウェイ
株式会社東京エムプラス


                  

スポンサードリンク


関連記事リスト
NHK-FMクラシック音楽お薦め番組 ペーター・レーゼル ピアノリサイタル
ルツェルン音楽祭2009のNHK-FM放送からピックアップ
NHK-FMお薦め番組 ピーター・ウィスペルウェイ チェロ・リサイタル 
NHK-BSクラシック音楽お薦め番組 2月
NHK-FMクラシック音楽お薦め番組 ピエール・アンタイ、チェンバロ・リサイタル

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター