20世紀の偉大なるピアニストたち2

この項の2.30タイトル分の演奏家・曲目・録音・品番データ。
グールドはバッハ無視の曲目編成なのはどういうこと?さすがに個々にどのレコードレーベル原盤なのかまではわかりません。アシュケナージが一セットしかないのもどうか。なんで、バイロン・ジャニスが2セットなの。オグドンも。

どうもこのシリーズ、ピアニストの選び方も、どのピアニストを重視するかもいまひとつわからない。少なくとも、日本の一般的愛好家が思っているのとは違うと思う。それだけ、愛好家が偏った見方を植え付けられていたということかもしれませんが。

アール・ワイルド、さきごろ亡くなりましたね。95歳という長寿でした。

クラウディオ・アラウ〈2〉 PHCP-20561/2

ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調 作品53《ワルトシュタイン》
アンダンテ・ファヴォリ ヘ長調 WoO 57
ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 作品73《皇帝》ドレスデン・シュターツカペルレ、指揮:サー・コリン・デイヴィス
ショパン
幻想曲 ヘ短調 作品49 リスト
ピアノ・ソナタ ロ短調
シューマン
幻想曲 ハ長調 作品17
録音:1963年9月 アムステルダム、1984年10月 ラ・ショードフォン、1984年11月ドレスデン、1977年4月 アムステルダム、1970年3月 ベルリン、1966年9月アムステルダム

エフゲニー・キーシン  PHCP-20565/6

リスト:ハンガリー狂詩曲 第12番 嬰ハ短調、愛の夢 第3番 変イ長調、ウィーンの夜会(シューベルトによるワルツ・カプリース) 第6番、スペイン狂詩曲、《超絶技巧練習曲》:第10-12曲
シューベルト/リスト編:糸を紡ぐグレートヒェン、水に寄せて歌う、ます
シューベルト/タウジヒ編 :軍隊行進曲
プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ 第6番 作品82《戦争ソナタ》、序曲 作品34、《束の間の幻影》作品22:第16曲、第11曲、第17曲、第10曲、ピアノ協奏曲 第3番 ハ長調 作品26ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:クラウディオ・アバド 、練習曲 ハ短調 作品2の3
12月、1990年9月、1992年10月、1994年12月、1995年8月、1988年10月、1986年5月、1993年9月〈デジタル録音〉

イヴァン・モラヴェッツ PHCP-20569/10

ショパン:ポロネーズ 第7番 変イ長調 作品61《幻想》、マズルカ ヘ短調 作品63の2、マズルカイ短調 作品68の2、マズルカ 嬰ハ短調 作品50の3 マズルカ 嬰ハ短調 作品63の3、マズルカヘ短調 作品68の4、マズルカ ハ長調 作品56の2、マズルカ ホ短調 作品41の2スケルツォ 第2番 変ロ短調 作品31、ノクターン 第17番 ロ長調 作品62の1、ノクターン第18番 ホ長調 作品62の2、舟歌 嬰ヘ長調 作品60 バラード 第4番 ヘ短調 作品52/フランク:前奏曲、コラールとフーガ/ドビュッシー:映像第1集(全3曲)、映像 第2集(全3曲)、ピアノのために(全3曲)/ラヴェル:ソナチネ
録音:1983年、1969年、1989年11月、1966年、1962年5月

スヴャトスラフ・リヒテル〈2〉 PHCP-20573/4

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第12番 変イ長調 作品26、ピアノ・ソナタ 第17番ニ短調 作品31の2《テンペスト》、ピアノ・ソナタ 第23番 ヘ短調 作品57《熱情》、アンダンテ・ファヴォリヘ長調 WoO 57、ピアノと管弦楽のためのロンド 変ロ長調 WoO 6 ウィーン交響楽団指揮:クルト・ザンデルリンク 、ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 作品109、ピアノ・ソナタ 第31番 変イ長調作品110、ピアノ・ソナタ 第32番 ハ短調 作品111
録音:1960年11月、1961年8月、1960年、1978年、1962年9月、1991年10月

マリア・ユーディナ    PHCP-20577/8

J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988
ベートーヴェン:ディアベッリの主題による33の変奏曲 ハ長調 作品120、 《エロイカ》の主題による15の変奏曲とフーガ変ホ長調 作品35
録音:不明


バイロン・ジャニス〈1〉  PHCP-20563/4

J.S.バッハ/リスト編:プレリュードとフーガ イ短調 BWV543/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番 ニ短調 作品31の2《テンペスト》/シューベルト 即興曲 変ホ長調 D.899の2/ブラームス:ワルツ集作品39より 第15番 変イ長調、第1番 ロ長調、第2番 ホ長調、第6番 嬰ハ長調/J.シュトラウス2世/シュルツ・エヴラー編:コンサート・アラベスク《美しく青きドナウ》/リスト:愛の夢第3番 変イ長調、ハンガリー狂詩曲 第6番 変ニ長調、コンソレーション 第5番ホ長調、《巡礼の年》第2年:〈イタリア〉より 5.ペトラルカのソネット 第104番、オペラ《リゴレット》(ヴェルディ)より〈リゴレット・パラフレーズ〉/ショパン: バラード 第1番 ト短調 作品23、即興曲第1番 変イ長調 作品29、ワルツ 第14番 ホ短調 遺作、ワルツ 第3番 イ短調作品34の2、マズルカ イ短調 作品67の4、練習曲 第3番 ホ長調 作品10の3《別れの曲》、練習曲第15番 ヘ長調 作品25の3、練習曲 第5番 変ト長調 作品10の5《黒鍵》、練習曲第8番 ヘ長調 作品10の8、ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 作品35《葬送》、1スケルツォ第3番 嬰ハ短調 作品39
録音:1947年、1956年、1952年〈モノラル録音〉

ゾルタン・コチシュ  PHCP-20567/8

グリーグ:抒情小曲集 第3集 作品43(全6曲)/バルトーク;ルーマニア民俗舞曲(全6曲)/リスト:エステ荘の噴水(《巡礼の年》第3年より)/ドビュッシー:2つのアラベスク、《スケッチ・ブック》より、ベルガマスク組曲(全4曲)、喜びの島、版画(全3曲)/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第4番 ト短調 作品40 サンフランシスコ交響楽団 指揮:エド・デ・ワールト、前奏曲 嬰ハ短調 作品3の2 、ヴォカリーズ 作品34の14(編曲:コチシュ)/ドビュッシー:ピアノと管弦楽のための幻想曲/ドホナーニ:童謡による変奏曲作品25
録音:1981年4月 スイス、1991年9月 ハンブルク、1986年10月 スイス、1988年10月ハンブルク、1983年9月 ロンドン、1982年10月 サンフランシスコ、1984年10月サンフランシスコ、1995年6月 ブダペスト、1989年3月 ブダペスト 〈デジタル録音〉

ジョン・オグドン〈1〉  PHCP-20571/2

ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 作品36
スクリャービン:ピアノ・ソナタ 第4番 嬰ヘ長調 作品30
アルカン:ソロ・ピアノのための協奏曲(12の練習曲集 作品39より)
ブゾーニ:ショパンの前奏曲(ハ短調)による変奏曲とフーガ 作品22、ピアノ協奏曲作品39ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(⑤) 指揮:ダニエル・レヴェナーフ
録音:1968年、1971年、1972年、1961年、1967年6月

アルトゥール・シュナーベル PHCP-20575/6

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調 作品53《ワルトシュタイン》、ディアベッリの主題による33の変奏曲ハ長調 作品120、ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 作品109、ピアノ・ソナタ 第32番ハ短調 作品111、ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 作品58 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:マルコム・サージェント
録音:1933年4月、1937年11月、1942年 ニューヨーク、1933年2月〈モノラル録音〉

クリスティアン・ツィマーマン   PHCP-20579/80

ブラームス:スケルツォ 変ホ短調 作品4、ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 作品83ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:レナード・バーンスタイン /ショパン:バラード 第4番 ヘ短調 作品52、幻想曲 ヘ短調 作品49/リスト:葬送曲(《詩的で宗教的な調べ》:第7曲より)、《死の舞踏》パラフレーズボストン交響楽団指揮:小澤征爾 /ドビュッシー:前奏曲集 第1巻より(1.デルフィの舞姫たち、5.アナカプリの丘、10.沈める寺、11.パックの踊り、12.ミンストレル)、前奏曲集 第2巻より(ピックウィック卿をたたえて、花火)
録音:1982年6月 ミュンヘン、1984年10月 ウィーン、1987年7月 ドイツ、1990年3月コペンハーゲン、1987年4月 ボストン、1991年8月 ドイツ〈デジタル録音〉

ヴラディーミル・アシュケナージ PHCP-20581/2

ショパン:スケルツォ 第4番 ホ長調 作品54、ノクターン 第17番 ロ長調 作品62の1、マズルカ変イ長調 作品59の2、3つの新しい練習曲 遺作(全3曲)、舟歌 嬰ヘ長調 作品60 リスト:《超絶技巧練習曲》より(第1-3、5、8、10、11番)、メフィスト・ワルツ第1番 ラヴェル:夜のガスパール(全3曲) シューマン:フモレスケ 作品20 ラフマニノフ:コレルリの主題による変奏曲作品42 プロコフィエフ:別れの前のロメオとジュリエット(《ロメオとジュエリット》からの10の小品作品75より) ボロディン:スケルツォ 変イ長調
録音:1967年7月、1965年7月 ロンドン、1972年、1964年8月、1970年5月&12月、1972年11月、1972年4月ロンドン、1967年5月&1968年1月、1983年1月 ロンドン

アルフレッド・コルトー〈1〉 PHCP 20585/6

ショパン:練習曲集 作品10(全12曲)、練習曲集 作品25(全12曲) リスト:ハンガリー狂詩曲第2番 嬰ハ短調、ハンガリー狂詩曲 第11番 イ短調 ヴェルディ(編曲:リスト):《リゴレット》パラフレーズラヴェル:水の戯れ シューマン:交響的練習曲 作品13、謝肉祭 作品9、クライスレリアーナ作品18
録音:1928年6&12月、1929年3月1933年7月、1934年6月、1935年7月 ロンドン、1926年12月、1923年3月ニューヨーク 〈モノラル録音〉

ネルソン・フレイレ PHCP20589/90

シューマン:幻想曲 ハ長調 作品17 ショパン:スケルツォ 第1番 ロ短調 作品20、即興曲第2番 嬰ヘ長調 作品36、マズルカ 第26番 嬰ハ短調 作品41の1、マズルカ 第17番変ロ短調 ハ長調 作品24の2、ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 作品58 モーツァルト:ピアノ・ソナタ第12番 ヘ長調 K.332 ブラームス:ピアノ・ソナタ 第3番 ヘ短調 作品5 シュトラウス2世/ゴドフスキ編:《こうもり》の主題による交響的変容 R.シュトラウス/ゴドフスキ編:セレナード リスト:ハンガリー狂詩曲 第10番《前奏曲》、死の舞踏
ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団、指揮:ルドルフ・ケンペ
録音:1984年3月(ライヴ)、1976年、1984年12月、1967年、1972年11月、1979年4月、1968-69年〈一部デジタル録音〉

グレン・グールド PHCP20593/4

バード:パヴァーンとガリアード 第1番 ハ短調、 ギボンズ:ファンタジア 第9番ハ長調、アルマンドまたはイタリア風グラウンド ハ長調、バード:ヒュー・アシュトンのグラウンド、パヴァーンとガリアード第6番 ハ長調、ギボンズ:ソールズベリー卿のパヴァーンとガリアード イ短調、バード:ファンタジア第1番 ト長調《私のネヴェル夫人のためのヴォランタリー》、セリンジャーのラウンド、スカルラッティ:ソナタニ長調 K.430、ソナタ ニ短調 K.9、ソナタ ト長調 K.13、モーツァルト:前奏曲とフーガハ長調 K.394、ハイドン:ピアノ・ソナタ 変ホ長調 H.XVI No.49、ビゼー:半音階的変奏曲 R.シュトラウス:5つのピアノ小品集 作品3、スクリャービン:2つの小品 作品57、ベルク:ピアノ・ソナタ作品1、プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ 第7番 変ロ長調 作品83《戦争ソナタ》
録音:1967年、1968年、1971年、1958年、1972年、1979年

クララ・ハスキル〈2〉 PHCP20599/600

モーツァルト:キラキラ星変奏曲 K.265(《ああ、ママに言うわ》による12の変奏曲ハ長調)、ピアノ・ソナタ 第10番 ハ長調 K.330、デュポールの主題による9つの変奏曲ニ長調 K.573、ピアノ・ソナタ 第2番 ヘ長調 K.280、ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第18番 変ホ長調 作品31の3《狩》、ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 作品31の2《テンペスト》、シューマン:アベッグ変奏曲作品1、子供の情景 作品15、シューベルト:ピアノ・ソナタ 第21番 変ロ長調 D.960
録音:1960年5月9月 スイス、1954年5月1955年5月 オランダ、1951年10月、1951年6月

ジュリアス・カッチェン〈2〉PHCP20603/4

ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー、ラヴェル:左手のためのピアノ協奏曲ニ長調、ピアノ協奏曲 ト長調、ラフマニノフ:マズルカ 嬰ハ短調 作品41の1、パガニーニの主題による狂詩曲作品43、ベートーヴェン:ピアノと管弦楽のためのロンド 変ロ長調 WoO 6、リスト:ピアノ協奏曲第2番 イ長調、ドホナーニ:童謡による変奏曲 作品25、プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番 作品26
ロンドン交響楽団、指揮:イシュトヴァン・ケルテス、ピエロ・ガンバ/ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、指揮:アタウルフォ・アルヘンタ、エイドリアン・ボールト
録音:1968年11月、1965年11月、1959年5月 ロンドン、1958年3月、1957年1月、1959年1月ロンドン

ラドゥ・ルプー PHCP20607/8

ベートーヴェン:創作主題による32の変奏曲集 ハ短調 WoO 80、ブラームス:間奏曲集作品117(全3曲)、シューベルト:楽興の時 作品94 D.780(全6曲)、ピアノ・ソナタ第14番 イ短調 D.784、ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 作品27の2《月光》、ブラームス:主題と変奏ニ短調(弦楽六重奏曲 作品18:第2楽章 編曲版)、シューマン:子供の情景 作品15、グリーグ:ピアノ協奏曲イ短調 作品16
ロンドン交響楽団、指揮:アンドレ・プレヴィン
録音:1970年11月、1981年7月、1972年11月、1993年1月 スイス、1973年1月ロンドン

ベンノ・モイセイヴィチ PHCP20609/10

ショパン:舟歌 嬰ヘ短調 作品60、ノクターン 第18番 ホ長調 作品62の2、バラード第4番 ヘ短調 作品52、バラード 第3番 変イ長調 作品47、即興曲 第4番 嬰ハ短調作品66《幻想即興曲》、スケルツォ 第4番 ホ長調 作品54、ノクターン 第12番ト長調 作品37の2、スケルツォ 第2番 変ロ短調 作品31、メンデルスゾーン/ラフマニノフ編:劇音楽《真夏の夜の夢》作品61スケルツォ、リスト:演奏会用練習曲 第2番 ヘ短調《レジェレッツァ(軽やかさ)》、カバレフスキ:ピアノ・ソナタ第3番 ヘ長調 作品46、プロコフィエフ:悪魔的暗示 作品4の4、メトネル:ピアノ・ソナタト短調 作品22、ラフマニノフ:楽興の時 ホ短調 作品16の4、前奏曲 ト長調作品32の5、ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 作品18
フィルハーモニア管弦楽団、指揮:ヒューゴー・リグノルド
録音:1956年、1941年3月、1958年12月1939年3月1953年7月1950年10月1956年2月1955年8月ロンドン〈モノラル録音〉

ルドルフ・ゼルキン PHCP20613/4

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第23番 ヘ短調 作品57《熱情》、モーツァルト:ピアノ協奏曲第14番 変ホ長調 K.449、ピアノ協奏曲 第17番 ト長調 K.453、ピアノ協奏曲 第12番イ長調 K.414、ピアノ協奏曲 第16番 ニ長調 K.451、ピアノ協奏曲 第19番 ヘ長調 K.459
ブッシュ室内管弦楽団、指揮:アドルフ・ブッシュ/ロンドン交響楽団、ヨーロッパ室内管弦楽団、指揮:クラウディオ・アバド
録音:1936年11月、1938年10月、1981年11月1983年3月 ロンドン、1988年5月ウィーン

内田光子 PHCP20615/6

モーツァルト:《メッカの巡礼》のおろかな民が思うには(グルック)による10の変奏曲ト長調 K.455、ロンド イ短調 K.511、ピアノ・ソナタ 第17番 ニ長調 K.576、アダージョロ短調 K.540、ピアノ協奏曲 第9番 変ホ長調 K.271《ジュノーム》、ドビュッシー:12のエチュード、シェーンベルク:3つのピアノ小品作品11
イギリス室内管弦楽団、指揮:ジェフリー・テイト
録音:1991年5月 大阪&東京、1990年2月1989年4月 ロンドン、1998年12月ミュンヘン〈デジタル録音〉

アンドレ・ワッツ PHCP20617/8

リスト:ピアノ協奏曲 第1番 変ホ長調、パガニーニによる大練習曲 第3番《ラ・カンパネッラ》、超絶技巧練習曲第10番 ヘ短調、ハンガリー狂詩曲 第13番 イ短調、死の舞踏、シューベルト:さすらい人幻想曲ハ長調 D.760、ガーシュウィン:《ガーシュウィン・ソング・ブック》より (スワニー/サムバディ・ラヴズ・ミー/フー・ケアーズ/天国への階段/私の彼氏/ノーバディ・バット・ユー/プリーズ・ドゥ・イット・アゲイン/ス・ワンダフル/オー・レディ・ビー・グッド/スィート・アンド・ロウ・ダウン/確かな感じ/ライザ/アイ・ガット・リズム)、ベートーヴェン:創作主題による32の変奏曲ハ短調 WoO 80、ショパン:練習曲 第1番 ハ長調 作品10の1、練習曲 第19番嬰ハ短調 作品25の7、練習曲 第24番 ハ短調作品25の12、ドビュッシー:組曲《子供の領分》(全6曲)、ラフマニノフ:コレルリの主題による変奏曲作品42
ニューヨーク・フィルハーモニック、指揮:レナード・バーンスタイン/ロンドン交響楽団、指揮:エーリヒ・ラインスドルフ
録音:1963年、1968年、1968年5&7月1976年3月 ニューヨーク、1974年1973年、1980年

アルフレッド・ブレンデル〈2〉 PHCP 20583/4

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第29番 変ロ長調 作品106《ハンマークラヴィーア》6つのバガテル 作品126、サリエリの《ファルスタッフ》の〈まさにそのとおり〉の主題による10の変奏曲 WoO73 ディアベッリの主題による33の変奏曲 ハ長調 作品120、ピアノ・ソナタ第32番 ハ短調 作品111
録音:1995年2月 ウィーン(ライヴ)、1984年3月 ロンドン、1976年2月 イギリス(ライヴ)、1995年12月、1963年

クリフォード・カーゾン PHCP20587/8

シューベルト:即興曲集 作品142 D.935(全4曲)、幻想曲 ハ長調 D.760《さすらい人》、即興曲集作品90 D.899(全4曲) モーツァルト:ピアノ協奏曲 第26番 ニ長調 K.537《戴冠式》(*)、ピアノ協奏曲第27番 変ロ長調 K.595(*)
ロンドン交響楽団(*) 指揮:イシュトヴァン・ケルテス(*)
録音:1952年12月、1949年7月、1941年12月、1967年12月 ロンドン)〈モノラル録音〉

エミール・ギレリス〈2〉PHCP20591/2

ストラヴィンスキー」:ペトルーシュカ(ピアノのための3つの楽章) メトネル:追憶のソナタ(忘れられた調べ第1集 作品38より) プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ 第8番 変ロ長調 作品84《戦争ソナタ》、束の間の幻影作品22より(第1、3、5、7、8、10、11、17番)、ピアノ・ソナタ 第3番 イ短調作品28、《3つのオレンジへの恋》より 行進曲 リスト/ブゾーニ編:《フィガロの結婚》の主題による幻想曲リスト:ハンガリー狂詩曲 第9番 《ペシュトの謝肉祭》、忘れられたワルツ第1番 変ヘ長調、スペイン狂詩曲 チャイコフスキー/シロティ編:ピアノ協奏曲第2番 ト長調 作品44(*) J.S.バッハ/シロティ編:プレリュード ロ短調
ニュー・フィルハーモニア管弦楽団(*) 指揮:ロリン・マゼール(*)
録音:1973年、1968年(ライヴ・レコーディング)、1974年、1977年12月、1935年、1951年、1957年3月、1972年10月、1961年(ライヴ) 〈モノラル録音〉

フリードリヒ・グルダ〈2〉PHCP20595/6

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 作品15、 ウェーバー:コンツェルトシュトゥックヘ短調 作品79、 R.シュトラウス:ブルレスケ、 ショパン/パラキレフ編:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11、 ショパン:バラード第1番 ホ短調 作品23、バラード第2番ヘ長調 作品38、バラード第3番 変イ長調 作品47、バラード第4番 ヘ短調 作品52、 G.シアリング/フォースター編:ララバイ・オブ・バードランド
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、指揮:カール・ベーム、指揮:フォルクマー・アンドレーエ、ロンドン交響楽団、指揮:アンソニー・コリンズ、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、指揮:エイドリアン・ボールト
録音:1951年、1956年9月、1954年9月、1954年3月、〈モノラル録音〉

イングリット・ヘブラー PHCP20597/8

J.S.バッハ:フランス組曲 第6番 ホ長調 BWV817、ハイドン:アンダンテと変奏曲ヘ短調 Hob.XVII:6、ピアノ協奏曲 ニ長調 Hob.XVIII:11、モーツァルト:ピアノ協奏曲第18番 変ロ長調 K.456、デュポールの主題による9つの変奏曲 ニ長調 K.573、ピアノ・ソナタ第17番 ニ長調 K.576、シューベルト:ピアノ・ソナタ 第14番 イ短調 D.784、シューマン:子供の情景作品15、ショパン:ワルツ 第1番 変ホ長調 作品18《華麗なる大円舞曲》
オランダ室内管弦楽団、指揮:シモン・ゴールドベルク/ロンドン交響楽団、指揮:サー・コリン・デイヴィス
録音:1982年、1960年7月、1966年9月 イギリス、1975年12月、1963年9月 アムステルダム、1967年10月オランダ、1959年8月、1970年6月 ザルツブルク

ヴラディーミル・ホロヴィッツ〈2〉PHCP20601/2

リスト:ハンガリー狂詩曲 第6番、忘れられたワルツ 第1番 嬰ヘ長調、リスト/ブゾーニ編:パガニーニによる大練習曲集第2番 変ホ長調、リスト:泉のほとりで(《巡礼の年:第1年》より)、ペトラルカのソネット第104番(《巡礼の年:第2年》より)、ウィーンの夜会第6番(シューベルトの作品による)、ピアノ・ソナタ ロ短調、バラード 第2番ロ短調、ハンガリー狂詩曲 第2番(ホロヴィッツ編)、ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 作品36(ホロヴィッツ編)、プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第7番 変ロ長調 作品83、スクリャービン:ピアノ・ソナタ 第5番 嬰ヘ長調作品53、ショパン:幻想曲 ヘ短調 作品49、幻想ポロネーズ 変イ長調 作品61 録音:1947年5月、1930年2月3月、1951年4月、1989年2月、1932年11月、1981年11月ニューヨーク(ライヴ)、1953年2月 ニューヨーク(ライヴ)、1980年5月、1945年10月、1976年2月、1948年2月ニューヨーク、1982年5月 ロンドン(ライヴ)

ヴィルヘルム・ケンプ〈2〉PHCP20605/6

シューベルト:ピアノ・ソナタ 第16番 イ短調 D.845、ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第27番 ホ短調 作品90、モーツァルト:ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 K.488、リスト:伝説第1番《小鳥に説教するアッシジの聖フランチェスコ》、伝説第2番《水の上を歩くパオラの聖フランチェスコ》、牧歌(エクローグ)(《巡礼の年:第1年》より)、ワレンシュタートの湖にて(《巡礼の年:第1年》より)、泉のほとりで(《巡礼の年:第1年》より)、物思いに沈む人(《巡礼の年:第2年》より)、サルヴァトーレ・ローザのカンツォネッタ(《巡礼の年:第2年》より)、ヴェネツィアとナポリ(《巡礼の年第2年》 補遺 S.162)、ペトラルカのソネット 第47番(《巡礼の年:第2年》より)、ペトラルカのソネット第104番(《巡礼の年:第2年》より)、ペトラルカのソネット第123番(《巡礼の年:第2年》より)、J.S.バッハ/ケンプ編:喜べ、愛する信者よ、主よ、人の望みの喜びよ、目覚めよと、呼ぶ声が聞こえ
バンベルク交響楽団、指揮:フェルディナント・ライトナー
録音:1953年3月、1965年1月 ハノーファー、1960年4月 バンベルク、1950年11月

イグナツ・パデレフスキ PHCP20611/2

ショパン:練習曲 ハ短調 作品10の12《革命》、練習曲 ホ長調 作品10の3《別れの曲》、練習曲変ト長調 作品10の5《黒鍵》、練習曲 ハ長調 作品10の7、ノクターン 第4番ヘ長調 作品15の1、ノクターン 第5番 嬰ヘ長調 作品15の2、ノクターン 第2番変ホ長調 作品9の2、ワルツ 第1番 変ホ長調 作品18《華麗なる大円舞曲》、マズルカイ短調 作品17の4、練習曲 変イ長調 作品25の1《エオリアン・ハープ》、練習曲ヘ短調 作品25の2、練習曲 嬰ト短調 作品25の6、練習曲 嬰ハ短調 作品25の7、練習曲変ト長調 作品25の9《蝶々》、練習曲 イ短調 作品25の11《木枯らし》、ポロネーズ第2番 変ホ短調 作品26の2、前奏曲 第15番 変ニ長調 作品28の15《雨だれ》、前奏曲第17番 変イ長調 作品28の17、マズルカ ニ長調 作品33の2、ワルツ 第2番 変イ長調作品34の1《華麗なる円舞曲》、葬送行進曲(ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調作品35:第3楽章)、ポロネーズ 第3番 イ長調 作品40の1《軍隊》、ワルツ第5番 変イ長調 作品42《大円舞曲》、子守歌 変ニ長調 作品57、マズルカ 変イ長調作品59の2、マズルカ 嬰ヘ短調 作品59の3、マズルカ 嬰ハ短調 作品63の3、ショパン/リスト編:乙女の願い(《6つのポーランドの歌》より)、私のいとしい人(《6つのポーランドの歌》より)、リスト:演奏会用練習曲第2番 ヘ短調《レジェレッツァ(軽やかさ)》、パガニーニによる大練習曲 第3番《ラ・カンパネッラ》、ハンガリー狂詩曲第2番 嬰ハ短調、ハンガリー狂詩曲 第10番 ホ長調《前奏曲》、ワーグナー/リスト編:糸紡ぎの合唱(歌劇《さまよえるオランダ人》より)、シューベルト:即興曲変イ長調 D.935の2、即興曲 変ロ長調 D.935の3、パデレフスキ:メヌエットト長調 作品14の1
録音:1912年2月~1930年12月〈モノラル録音〉

アール・ワイルド PHCP20619/20

グルック/スガンバティ編:メロディ(《オルフェオとエウリディーチェ》より)、ラモー/ゴドフスキ編:3つの小品(1.リゴードン 2.エレジー 3.タンブーラン)、J.S.バッハ/タウジヒ編:トッカータとフーガニ短調 BWV 565、ワーグナー/ストコフスキー編:イゾルデの愛の死(歌劇《トリスタンとイゾルデ》より)、R.コルサコフ/ラフマニノフ編:くまんばちの飛行(歌劇《サルタン皇帝の物語》より)、クライスラー/ラフマニノフ編:愛の悲しみ、メンデルスゾーン/ラフマニノフ編:劇音楽《真夏の夜の夢》:スケルツォ、ロッシーニ/タールベルク編:《セミラーミデ》幻想曲作品51、ショパン/リスト編:《ポーランドの6つの歌》より(5.私の好きな場所 2.春 1.乙女の願い)、チャイコフスキー/ワイルド編:四羽の白鳥の踊り(《白鳥の湖》より)、シュトラウス2世/シュルツ=エヴラー編:コンサート・アラベスク《美しく青きドナウ》、グリンカ/バラキレフ編:《皇帝に捧げし命》幻想曲、ロッシーニ/ヘルツ編:〈悲しみよ去りゆけ〉変奏曲(歌劇《シンデレラ》より)、ドニゼッティ/タールベルク編:《ドン・パスクァーレ》幻想曲、シュトラウス2世/ゴドフスキ編:《芸術家の生涯》による交響的変容、ワイルド:ガーシュウィンによる7つの練習曲(1.アイ・ガット・リズム 2.オー・レディー・ビー・グッド 3. ライザ 4.エンブレイサブル・ユー 5.サムバディ・ラヴズ・ミー 6.ファッシネーティン・リズム 7.私の彼氏)
録音:1981年1月 ニューヨーク、(ライヴ)、1964年7月1969年6月1976年10月 ニューヨーク

スポンサードリンク


関連記事リスト
シューベルト 冬の旅 ディースカウ&ブレンデル盤
中古MDデッキジャンクをDAC/ヘッドホンアンプにすれば超ハイCP
20世紀の偉大なるピアニストたち2
NHK-FMのクラシック音楽番組一覧
ショパン:ピアノ作品全集(13CD)ウラディーミル・アシュケナージ盤(デッカ)

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター