FC2ブログ


SONY NW-S310


新製品オーディオ機器紹介。ソニーはウォークマンのエントリーシリーズであるSシリーズを2年ぶりにモデルチェンジしました。

従来のNW-S10シリーズに代わって、NW-S310シリーズが登場。9月9日に発売。オープン価格で、実売予想価格は、内蔵メモリー4GBの「NW-S313」が12,000円前後、16GBの「NW-S315」が16,000円前後。スタンド兼用スピーカーのセットモデルは、4GBの「NW-S313K」が15,000円前後、16GBの「NW-S315K」が19,000円前後です。

ソニーの新製品ということで期待したいところですが、どうも内容を前作より大幅に削った上、価格はあまり変わらないという少し残念なモデルチェンジになっているようです。

デジタルノイズキャンセリングなどの機能に絞り、動画再生や写真表示機能は削減。音楽関係の機能も一部省いています。一方、ユーザーインターフェース(UI)をシンプルにして、使いやすさを向上させたと謳っています。

ディスプレイは1.7型/120×160ドットのTFTカラー液晶とこれも以前より少し小さくなっています。再生対応音楽ファイルはMP3/WMA/FLAC/WAV/AACで、FLAC/WAVは48kHz/16bitまでサポート。S10シリーズで対応していた、Apple LosslessやHE-AAC、そしてATRAC/ATRAC Advanced Losslessは省略されました。

さらに、BluetoothもaptXコーデック対応が省略、VPTやDSEE、ClearAudio+などのソニー独自の高音質化、音質調整機能も省かれ、バッテリー駆動時間も短縮しています。イコライザー機能は強化されているようですが。メモリは内蔵式でmicroSDカードなどの外部ストレージを追加することはできません。

とにかく全体に残念なモデルチェンジ。しかし、これも仕方ないのかもしれません。つい先日、アップルはiPod nanoとshuffleの販売終了を発表しました。単体のDAPは改めて指摘するまでもなく、スマホに取って変わられてきています。高音質を志向した数万円以上のDAPにはまだ及んでいませんが、DAP業界のメインユーザーたるごく一般のライトユーザー層にとってはもうスマホで十分なのでしょう。

本機はハイレゾに対応しませんが、想定ユーザーからすればそれで十分でしょう。ただ、今やスマホのほうが後からでもハイレゾ再生に対応できてしまいます。USB-DACも追加できます。拡張性では本機のようなエントリークラスのDAPでは追いつきません。肝心の音質も負けてしまう可能性もあります。

せめてmocroSDカードスロットがあれば少し違ったように思いますが、ソニーは多くのウォークマンを出していますし、事情があるのでしょう。どうやら一つ上のAシリーズをライトユーザーにももっと買って欲しいのでしょう。なお、時期Aシリーズのリーク?情報がありましたので、近いうちに時期AシリーズであるA40についても触れたいと思います。


DAP+SONY

★SONY NW-S310を楽天で見る★
SONY NW-S310をamazonで見る
SONY NW-S310をYahoo!ショッピングで見る

スポンサードリンク


関連記事リスト
FiiO X3 Mark III
COWON PLENUE R
SONY NW-S310
aiwa ハイレゾDAP
Shanling M2s

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター