Shanling M2s


新製品オーディオ機器紹介。安価でも高性能、高音質でハイCP化著しい中国系メーカーによるDAP最新機をご紹介。

軽量コンパクト、そして低価格で人気のDAP・M1を日本発売している中国シャンリン(Shanling)のM1上位機です。従来機M2の後継機でもあり、好評だったM1のデザインを取り入れています。サイズ:53*14.5*85.6mm 重さ:約100g

DACに旭化成AK4490、オペアンプにMUSE8920を採用。3インチディスプレイを搭載、DSD11.2MHzまでの再生に対応、Bluetoothにも対応。USB Type-Cを備え、DAC機能も搭載。USB出力も搭載となかなかのもの。全世界4月28日発売、価格は1,098元。日本円では18000円程度です。さすがにバランスヘッドホン端子はないようです。

対応ファイル形式:ISO,DSF,DFF,APE,FLAC,ALAC,M4A,WMA,AAC,OGG,MP3,WAV,AIFF

対応ファイルにDSDのISOがあるのが中国メーカーらしいです(FiiOもそう)。DSDのISOは怪しいと思う人もいるようですが、海外のハイレゾ配信サイトで普通に販売されているので、再生機能が欲しい人は案外います。国内メーカー品でもISO再生機能を付けて欲しいところですが、難しいのでしょうか。

まだ国内発売されていませんが、代理店に伊藤屋国際というDAPに実績のある企業が付いたそうで、今後近いうちの国内正式発表が期待されます。

Shanlingはご存じの方もおられるでしょうが、ハイCPな単品コンポを得意とする中国のオーディオメーカーです。2000年ごろに純A級で50W+50W、しかもデジタル入力を備えながら20万円未満のプリメインアンプを出していて、しかも音質評価も高かったのが印象的でした。

ポータブルオーディオも得意というより業界を引っ張れるほどの実力があるようです。

本機の国内本格導入を待ちたいですね。

追記:国内発売発表されました。価格は24800円でした。もう少し下がるとうれしいかな、といったところです。

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
SONY NW-S310
aiwa ハイレゾDAP
Shanling M2s
Cayin N3
xDuoo X10

★Shanling M2sを楽天で見る★
Shanling M2sのヤフオクでの出品
★ヤフオクでDAPのオーディオ機器を見る★

スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター