TEAC S-300NEO 中古も



ティアックのスピーカー S-300NEO 価格:実売3万円程度 発売2011年 中古対応機器情報・解説 名機紹介。

TEACの隠れた?人気シリーズ・S-300シリーズの機種。「S-300」は、1989年の発売以降とても高い人気を獲得しつづけたロングセラーモデルで、コンパクトな同軸スピーカーというコンセプトで、ニアフィールド向けのコンパクトスピーカーがあまり一般的でなかったころからそのようなコンセプトを具現化した数少ない製品でもありました。

TEACというと、VRDSメカニズムですが、このS-300シリーズも、TEACの代名詞としてネット上で話題になることが多いと、TEACの社員の方自らがオーディオサイトの取材で答えているほどです。

オリジナルのS-300のよさや基本的なコンセプトを受け継ぎつつ、PCオーディオの隆盛によって、今まさにニアフィールド向け小型スピーカーの良機が求められているなか、発売されたものです。

同軸ユニットの採用により、優れた定位感を実現。ユニットは新開発のAir Dump Center Pole Systemを搭載した13mm同軸2ウェイ。ツィータは特殊ウレタンでカウリングし、不要振動を防いで高域を純化しているとしています。

エンクロージャーはMDFを採用したリアダクトバスレフ方式で、豊かなアコースティック特性を実現したとしています。ネットワークには空心コイルを採用。エンクロージャーはレッド系チェリタイプとピアノブラックタイプで、天然木の突板に、多層塗装を施し、バフ研磨されており、鏡のように映るほど光沢があるのも魅力。オリジナルクリーニングクロスも付属。

このユニットとエンクロージャーの組み合わせで、外形寸法は184×229×240mm(幅×奥行×高さ)の小型ながら、再生可能周波数帯域は55Hz~33kHzとかなり頑張ったワイドレンジとなっています。とくに高域方向はハイレゾ時代を見据え、相当意識して伸ばしたようです。

この小ささながらスピーカーターミナルはバイワイヤリング/バナナプラグ対応。3点式スパイクが付属し、着脱式スパイクにより部屋や設置環境に合わせた音質にチューニングできるとしています。

発売当時はTEACのコンパクトなPCオーディオ向けアンプ・A-H01とベストマッチとされていました。小型デジタルアンプです。ですから現在でもTEACのより新製品のデジタルアンプや小型デジタルアンプと相性が良さそうです。

2015年にバナナプラグ同梱のS-300NEO-SPとなりましたが、本体仕様は同一です。

本機の後継機・S-300HRが2016年1月に実売約6万円で登場。新たに25mm径のチタン製ドームトゥイーターを採用し、50kHzまでのハイレゾ帯域の再生に対応させたモデルとなり、さらにハイレゾへの対応を高めました。

ウーファー部にはS-300NEOと同様、Air Dump Center Pole Systemを採用。S-300NEOよりも高さを20mm高くし、エンクロージャーの容積を拡大。高域ユニットを替えただけの機種ではありません。

S-300HRも良さそうではありますが、発売当初の実売が6万円程度。ちょっと高い印象です。

S-300HRの登場でS-300NEOはディスコンになり、今後は中古での入手となります。中古では十分安価に手に入ると思います。

オリジナルのS-300は私も発売当時から気になっていて、10年くらい前にはハードオフで中古品を見かけました。数千円だったので、心惹かれましたが、よく見ると同軸ユニットが取れそうになるなど劣化していましたので買うのはやめました。このシリーズは同軸ユニットのあたりが経年に弱いのかもしれません。


S-300NEOのヤフオク出品

★ヤフオク!でTEACのオーディオ機器を見る★

S-300NEOを楽天で見る
S-300NEOをamazonで見る
S-300NEOをYahoo!ショッピングで見る


型式 コアキシャル2ウェイ、リア・ バスレフ式、 防磁型
使用ユニット 低域用 13cm コーン型 高域用 2.5cm ソフトドーム型
最大許容入力 100W インピーダンス 6Ω
出力音圧レベル 86dB/W/m
再生可能周波数帯域 55~33,000Hz
クロスオーバー周波数 3.5kHz
キャビネット内容積 5.7リットル
外形寸法 184(W)×240(H)×229(D)mm(端子の飛び出し、スパイクは含まず) 質量 4.3kg/台

スポンサードリンク


関連記事リスト
TEAC S-300NEO 中古も
TEAC VRDS-10SE 中古も
TEAC VRDS-20 中古も
TEAC CD-5 中古も
TEAC VRDS-25x 中古も

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : S-300NEO

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター