McIntosh MC2500 中古も


マッキントッシュのステレオパワーアンプMC2205 発売1980年 定価は1,180,000円 中古対応機器情報・解説 名機紹介

MC2300の後継機。300Wだった2300から、なんと500Wのパワーに増強された、モンスター級ステレオパワーアンプ。

ステレオで500W+500W、モノラル動作でなんと1000Wを誇るパワーアンプ。出力トランスを持つので、インピーダンスに関わらず出力は一定です。さらに、当時の独自の新回路であるパワーガードシステムを搭載。動作の安定性と、スピーカーの保護を確保。これにより大出力でスピーカーを破損する心配も減っています。 パワーガードシステムは、マッキントッシュ独自設計の波形比較回路により実現した回路で、アンプがクリッピングするのを防いでスピーカーから歪を再生せず、同時にスピーカーを保護します。

入力はRCAのみ。左右独立入力レベル調整機能搭載。ヘッドホン端子あり。ブルーアイズのパワーメーターもちろん装備。外観はプロ機のような雰囲気もあり、大型重量機のマッキンにはよくある取っ手つき。

発売当時の菅野沖彦氏の評論では「単にパワーの大きさにとどまらず、ローレベルからのリニアリティや、音の緻密さ、繊細感が瑞々しい雰囲気の再現とともに第一級の品位をもっている」と絶賛。現代ではどうなのかは気になります。

本機はまた、中古オーディオに特に詳しいオーディオ評論家の石渡博氏が、中古オーディオで狙いたい名機のひとつに挙げ、それも、一生に一度は使ってみたい機種と特に紹介していたのも印象的。また、これは、この内容、パワーにしては中古市場で比較的入手し易く、価格も安価、また、出力トランスや保護回路のおかげで耐久性も良いなど、中古品としてのメリットも加味されてのことです。バイアンプやサラウンド用途に複数台用意するのも比較的容易です。

MC2500のヤフオク出品

★ヤフオク!でMcIntoshのオーディオ機器を見る★

MC2500を楽天で見る
MC2500をamazonで見る


500W+500W(モノラル時1000W)
外形寸法W483×D465×H263mm 重量60.3Kg

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
McIntosh C40 中古も
McIntosh MC2500 中古も
McIntosh C32 中古も
McIntosh C29 中古も
McIntosh C33 中古も
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : MC2500

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター