「秋のヘッドフォン祭2014」が開催されました

ヘッドホン販売をメインにしたオーディオショップ、フジヤエービックが主催するオーディオイベント・「秋のヘッドフォン祭2014」が東京・中野で、10月25、26日に開催されました。

ファイル・ウェブには詳細なレポート記事がたくさん載っていますが、実に多くのメーカーが多くの製品を展示・発表していて驚かされます。

ヘッドホン関連だけでもすごい数ですが、これに加えて、ポータブルプレーヤー、ヘッドホンアンプやUSB-DACなどのオーディオ機器も紹介されていて、結構なマニアが記事を全てチェックして機器を把握するだけでも目が回りそうです。

今回の展示のなかでは、TEACによるDSD・ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー・HA-P90SDが個人的に気になりました。TEACブランドとしては初のDSD対応DAPとなりますが、TEACはタスカムブランドではすでにポータブルレコーダーという形でハイレゾプレーヤーを作っていることになり、すでに実績・ノウハウともに十分とも言え、満を持しての再生専用機への参入となります。12月に発売。7万円前後での販売が想定となっていて、実売価格の動向次第ではかなり注目されるような気がします。入出力端子が豊富なのもポイントです。

HA-P90SDのレポート記事
http://www.phileweb.com/news/d-av/201410/25/35824.html


スポンサードリンク


関連記事リスト
「秋のヘッドフォン祭2014」が開催されました
ポータブルオーディオ研究会2014夏が開催されました
パイオニアとオンキヨーが家庭用AV事業を統合へ
シーラス・ロジックがウォルフソンを買収
2013 東京インターナショナルオーディオショウが開催

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今年も1年間、おつかれさまでした。
オーディオ界は、表面はDSD再生でしたが、ひそかにFPGAが進化のポイントのようでしたね。

No title

ハウルさん、お久しぶりでした。ハウルさんも今年もこのブログを読んでくださってありがとうございました。

FPGAを早くから活用している英国・コード社や、新興のiFI AUDIOが今年、オーディオ界で存在感を増しているのを見ると、確かにそんな気がします。来年は国内メーカーにもがんばって欲しいですね。

今年も一年間ありがとうございました。

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター