Accuphase DP-78 中古も

アキュフェーズのSACDプレーヤー DP-78 定価:¥660,000(税別) 発売2005年 中古対応機器情報・解説 名機紹介

DP-77(60万円・2002年)の後継機。メカニズムはソニー製で、DACチップはアナログデバイセズ社のAD1955を6基使用しています。SACDはステレオ専用。

DA変換部が、DP-77のMDS+方式DACの4回路並列から、MDS++方式6回路並列に改良されているのが大きな違い。DACチップも変わっています(AD1853でした)。MDS++方式は、ΔΣ型D/Aコンバーターを並列駆動させる方法により、優れた変換精度を実現するとともに、超低歪、小信号リニアリティなど諸特性を大幅に改善するものです。

SACDはPCMにいったん変換されたうえでの再生。ちなみに、現行のアキュフェーズのSACDプレーヤーはDSDダイレクト変換となっています。

外部デジタル入力をもち、単体DACとして使用可能。対応は24/96まで。0dBから−60dBまで可能な、デジタル方式のレベル・コントロールがあり。アナログバランス出力もあり。オプションのHS-Linkボードにも対応。その場合、SACDのDSDや24/192にも対応可能となる、という基本機能は同様です。

今日的にPCオーディオ/ハイレゾなどのシステムで使うとすれば、USB-DDCをはさんで、DACとして使うということが考えられます。対応は24/96までとなります。

デジタルボリュームがあるので、プリなしでパワーアンプに直結したり、バランス出力もあるので、バランス入力タイプで、本体ボリュームのないアクティブスピーカーにつないで使う、ということもできます。

Accuphase)(DP-78のヤフオク出品

★ヤフオク!でAccuphaseのオーディオ機器を見る★

Accuphase)(DP-78を楽天で見る
Accuphase)(DP-78をamazonで見る


DACはAD1955
デジタル出力:光(TOS)1系統、同軸(RCA)1系統
デジタル入力:光(TOS)1系統、同軸(RCA)1系統
アナログ出力:アンバランス(RCA)1系統、バランス(XLR)1系統
消費電力:25W 
外形寸法:465W×150H×397Dmm 質量:18.4kg 
:製品データ:Accuphase:CDプレーヤー:SACDプレーヤー
:DAC入力のあるCDプレーヤー

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
Accuphase E-350 中古も
Accuphase E-460 中古も
Accuphase DP-78 中古も
Accuphase E-308 中古も
Accuphase E-306 中古も
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : Accuphase)(DP-78

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター