LUXMAN DU-7i 中古も

LUXMAN のユニバーサルプレーヤー DU-7i 定価:¥43万円(税別) 発売2004年 中古対応機器情報・解説

前モデル、DU-7、DU-7wの映像回路、音質を改善したモデルチェンジ機。当時新機種で上位だった、DU-80の技術を投入しています。

DVDオーディオに対応したSACDマルチ対応プレーヤーなどのオーディオプレーヤーとしての基本機能は同じです。ラックスマン独自のフルエンシー方式を使用した新潟精密の「FN1242A」と、シーラスロジック社製のシャノン方式「CS4392」の2種類のDACをそれぞれデュアルで搭載。16bitデータを24bitデータに再量子化する「ハイビット機能」も搭載。フロントのみアナログ・バランス出力搭載。

216MHz/14bitの映像DAC採用。前モデルからは、フルエンシーDACの信号再現力が高まったほか、Rコアトランスの電源容量も50%向上。ハイイナーシャ・オーディオ電源回路、大容量Rコア電源トランス、新開発の大容量オーディオ専用カスタム抵抗などの特徴を持ち、さすがラックスマンが作るだけあって、オーディオ的な作りこみと物量がかかっています。

オーディオ的にみれば、明らかに音質が向上しそうな改良がいくつも施されているので、音はいいのではないかと思います。ところが、ヤフオクではDU-7ばかり出ています。発売当時は本機はあまり売れなかったようです。

これでDAC入力があれば今日でも十分使えそうなスペックなのですが残念。DACの違いやフルエンシーDACをディスク以外でも楽しめれば面白かったのですが。新潟精密のDACも最近見かけませんし。とはいえ、今日では入手しにくい、SACDのアナログ・マルチCH出力に対応していることが大きなポイントです。逆にここを使う予定のない人には余計なチャンネル分の回路はムダになってしまいます。DVDオーディオに対応していることは今日的にはほとんど関係ありません。




LUXMAN)(DU-7のヤフオク出品

★ヤフオク!でLUXMANのオーディオ機器を見る★

LUXMAN)(DU-7を楽天で見る
LUXMAN)(DU-7をamazonで見る


仕様など
使用DACはCS4392:FN1242A
アナログオーディオ出力:フロントL,R(RCA2系統、XLRバランス1系統)、SL、SR、C、SW(各1系統)
デジタルオーディオ出力:光出力(TOS-Link1系統)、同軸出力(RCA1系統) 
ビデオ出力:D2(1系統)、コンポーネント(RCA1系統)、S2(2系統)、コンポジット(RCA2系統)
消費電力:25W
外形寸法:467W×148H×394Dmm 
質量:15.0kg
:製品データ:LUXMANのCDプレーヤー:SACDプレーヤー:SACDアナログマルチCHout:ユニバーサルプレーヤー:T:写真なし

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

関連記事リスト
LUXMAN D-7 中古も
LUXMAN D-10 中古も
LUXMAN DU-7i 中古も
LUXMAN D-600s 中古も
LUXMAN L-507s 中古も
スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : LUXMAN)(DU-7

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター