DIATONE DS-A7 中古も

DIATONE_DS-A7_PA.jpg
ダイヤトーンのスピーカー DS-A7 価格:¥94,000(ペア・税別) 発売1995年2月 中古対応機器情報・解説 名機紹介

ダイヤトーン工房50周年記念作品の第3弾として、DS-A3の基本設計を踏襲して設計されたという2ウェイ・ブックシェルフ型のバスレフ機。外形寸法はDS-A3とほぼ共通ながらも価格を3分の一以下にしたコストパフォーマンスを狙った機種。

外見を見ると、DA-A3の廉価版というだけでなく、何か当時のDS-Z、ZAシリーズが2ウェイ機になったような雰囲気も持っています。

4cmツィーターは、アラミド繊維によるコーン型でDS-A3、A5と基本的に共通。一方、ウーハーは16cmコーン型で、アラミドハイブリッド振動板(有機繊維のアラミドと有機繊維アモルファスシリカの混繊)で、これはZAシリーズの流れからきています。ユニットは42厚のバッフルに取り付け。入力端子にはバナナプラグにも対応した金メッキ端子を採用したシングルワイヤリング型。太いケーブルも十分入るタイプ。

クロスオーバーは低く、能率も低いのも特徴。85dbと能率が低いので、ハイパワーアンプで駆動させないと本来の性能を発揮してくれないかも。

音は低域がたっぷりとして、高域も伸びていますが、価格なりのものもあるのか、とくに高音の繊細感はDS-A3、5には及ばないとされています。ただ、それでもコーン型のツイーターとしてなかなか他にはないものは持っているとも言われます。アンプの力と特に、低音の製動力は強いほうが良いようですが、現在のデジタルアンプなどは向いていると思いますが、いかがでしょう。

別売りで専用のスピーカースタンドがあったので、あまりデスクトップ用途は意図されていないのでしょうが、現在ならそういう使い方も面白いかもしれません。スペック上は現在のハイレゾPCオーディオに対応するに十分なものを持っています。ダイヤトーンの同時期のフロア型機を持っていて、サラウンドのリア用を探している人にも向いているかもしれません。



ヤフオク中古取引から相場・平均的な機器状態を読む(落札価格・入札数・落札日時) 2014年
30,500 円 2件 8月17日 最近まで使用しておりましたので動作品です。ダイアトーンのスピーカーに良くありますエッジの硬化ですが、軟化処理を実施しており低音も良く出ています。

DS-A7のヤフオク出品

★ヤフオク!でDIATONEのオーディオ機器を見る★

DS-A7を楽天で見る
DS-A7をamazonで見る
DS-A7をYahoo!ショッピングで見る


方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式
使用ユニット
低域用:16cmコーン型
高域用:4cmコーン型
定格インピーダンス 6.3Ω
再生周波数帯域 39Hz~40kHz
出力音圧レベル 85dB/W/m
クロスオーバー周波数 1.5kHz
外形寸法 幅256×高さ410×奥行277mm
重量 11kg
:スピーカーの製品データ:メーカーDIATONEのスピーカー:PA

スポンサードリンク


関連記事リスト
DIATONE DS-A5 中古も
DIATONE DS-1000 中古も
DIATONE DS-A7 中古も
DIATONE DS-A3 中古も
DIATONE DS-V3000 中古も

メーカー別オーディオ機器一覧へ
国内メーカー
Accuphase DENON DIATONE LUXMAN Marantz ONKYO Pioneer SONY TEAC

海外メーカー
B&W CHORD JBL KEF LINN McIntosh TANNOY

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : DS-A7

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター