「秋のヘッドフォン祭2014」が開催されました

ヘッドホン販売をメインにしたオーディオショップ、フジヤエービックが主催するオーディオイベント・「秋のヘッドフォン祭2014」が東京・中野で、10月25、26日に開催されました。

ファイル・ウェブには詳細なレポート記事がたくさん載っていますが、実に多くのメーカーが多くの製品を展示・発表していて驚かされます。

ヘッドホン関連だけでもすごい数ですが、これに加えて、ポータブルプレーヤー、ヘッドホンアンプやUSB-DACなどのオーディオ機器も紹介されていて、結構なマニアが記事を全てチェックして機器を把握するだけでも目が回りそうです。

今回の展示のなかでは、TEACによるDSD・ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー・HA-P90SDが個人的に気になりました。TEACブランドとしては初のDSD対応DAPとなりますが、TEACはタスカムブランドではすでにポータブルレコーダーという形でハイレゾプレーヤーを作っていることになり、すでに実績・ノウハウともに十分とも言え、満を持しての再生専用機への参入となります。12月に発売。7万円前後での販売が想定となっていて、実売価格の動向次第ではかなり注目されるような気がします。入出力端子が豊富なのもポイントです。

HA-P90SDのレポート記事
http://www.phileweb.com/news/d-av/201410/25/35824.html

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

ポータブルオーディオ研究会2014夏が開催されました

最近はオーディオイベントといっても従来の単品コンポ系のイベントよりも、ヘッドホンやポータブルプレーヤーのイベントが増えています。

先日もそんな「ポータブルオーディオ系」のイベントが開催されたそうです。

続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

パイオニアとオンキヨーが家庭用AV事業を統合へ

かねてより、AV事業の売却がうわさされていたパイオニアですが、結局、オンキヨーとの家庭用AV事業一部統合ということで決着したようです。

パイオニアとオンキヨーが家庭用AV事業を統合へ
2014年6月24日(火)17:47

 パイオニアは24日、オンキヨーと家庭用AV(音響・映像)事業の統合に向け基本合意したと発表した。両社の再編などについては、香港の投資ファンドを交えて協議する。両社のブランドは残す予定。
 まず具体的な再編の第一弾となるのは、昨年7月にパイオニアが100%子会社として分離したオーディオ機器やブルーレイディスクプレーヤーを作る「パイオニアホームエレクトロニクス」。これを3社の共同出資会社に改組する。
パイオニアは保有株の51%を投資ファンド「ベアリング・プライベート・エクイティ・アジア」に売却し、残る49%の一部をオンキヨーに売却する。2社の保有比率は今後協議して決める。売却金額は非公表。
3社は8月末までに最終契約を結ぶ方針だ。
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/industry/snk20140624551.html

Pioneerのヤフオク出品

★ヤフオク!でオーディオニュースのオーディオ機器を見る★

Pioneerを楽天で見る
Pioneerをamazonで見る


続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : Pioneer

シーラス・ロジックがウォルフソンを買収

オーディオ業界を揺るがす大ニュース?シーラス・ロジックは、ウォルフソン・マイクロエレクトロニクスを買収すると発表しました。

http://www.phileweb.com/news/d-av/201405/09/34911.html

買収総額は2億7,800万ポンド(4億6,700万ドル)。すでに両社間で合意に達しており、買収は2014年下期に完了する見通しとのこと。

驚きました。オーディオ愛好家にとってはどちらもとても馴染みのあるDACチップのメーカー。たしかに最近ウォルフソンはなんとなく元気がないように思っていましたが、こんなことになるとは…。

調べてみると、ウォルフソンは巨額の損失を2013年に計上、経営はうまくいっていなかったのです。人員削減も実施していたとのことで、なんとか自力での再建を目指してはいたようなのですが…。

凋落の大きな要因は、どうやら現在のDACチップメーカーのメイン市場である、スマホ、携帯電話、モバイル機器用のDACで商売がうまくいかなくなった、ということのためのようです。

オーディオ愛好家的には、最近はDSD対応かどうかばかりが先に立つDACチップ業界だとは思っていましたが、そのことも関係あるのでしょうか?

また、高級機用のDACでは、ESSテクノロジー社が勢力を伸ばし、日本の旭化成エレクトロニクスも存在感を持つようになるなどしていたのも関係あるのかもしれません。

国内ではオンキヨーが積極的に使っていましたね。オンキヨーも赤字を出したところに、これも追い討ちになってしまうのでしょうか。

面白いのは、DACチップ業界で今も昔も大きな存在のバーブラウンブランド。ここはバーブラウン社がテキサスインスツルメンツ社に買収された、という過去がありながらも、ブランド名や評価を維持し続けています。ですから買収、即、終わり、とは限りません。

とはいえ、この買収はそれとは違い、DACチップの同業者同士でのことですから、そう楽観的にはいかないかも。

あるいは、我々オーディオ愛好家はウォルフソンならではの音、というものを失ってしまうのかもしれません。WN8740などの型番はなくなってしまうのでしょうか?

Wolfsonのヤフオク出品

★ヤフオク!でオーディオニュースのオーディオ機器を見る★

Wolfsonを楽天で見る
Wolfsonをamazonで見る


テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : Wolfson

2013 東京インターナショナルオーディオショウが開催

東京・有楽町の国際フォーラムでオーディオイベント「2013 東京インターナショナルオーディオショウ」が11月2日より3日間開催されました。

続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

秋のヘッドフォン祭り2013開催

オーディオ・ビジュアル機器販売店のフジヤエービックが主催する、ヘッドホン関連メーカー各社が出展する試聴イベント「秋のヘッドフォン祭2013」が10月26日(土)と27日(日)に開催されました。

続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

ラステームが倒産していたようです。

比較的安価ながらも高性能な小型アンプやDACでPCオーディオを中心に業界に確かなポジションを築きつつあると思っていた日本のオーディオメーカー・ラステームが倒産してしまったようです。

続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

ボーズ創業者、アマー・G・ボーズ博士が死去

ボーズは、同社の米国公式サイトにて、創業者のアマー・G・ボーズ博士が逝去したと発表した。享年83。死因は明らかにされていない。

引用元:
http://www.phileweb.com/news/d-av/201307/13/33389.html

続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

Gaudio 休刊

もう一ヶ月以上も経ってしまいましたが、オーディオ界にとって残念なニュース。

続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

春のヘッドフォン祭 2013が開催

5月11日(土)にスタジアムプレイス青山にて開催された、恒例オーディオ展示イベント「春のヘッドフォン祭 2013」。

メーカーでも業界団体でもなく、一オーディオショップ、それもヘッドホン中心のフジヤエービックが主催、という形態にも関わらず、多くのメーカーが参加し、非常に多くの製品、それも新製品の展示やデモが行われました。

ここで日本初披露、というものも多く、このイベントの業界内のステータスの高さも印象付けます。

続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター