Panasonic DMR-BZT9000などに見るオーディオ的な動き

本格オーディオは一部のマニア中心の時期と、比較的一般の人も巻き込まれる時期を繰り返しながら進んできたように思います。

最近はヘッドホン、PCオーディオ・ネットオーディオの動きもあり、やや一般寄りが復活したように思います。また、ここにきて、ブルーレイレコーダーの普及がその動きを増しているように思います。

そのひとつがパナソニックやソニーの高級ブルーレイレコーダーの動きです。

続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

DENON DBP-1611UD

DENON(デノン) DBP-1611UD 3D対応ブルーレイ・プレーヤー&ユニバーサル・プレーヤー/ネットワークプレーヤー。メーカー希望小売価格(税別):\50,000 発売日:2010年12月下旬

デノンから、なんでもあり、なんでもできるプレーヤーが登場。




3D対応ブルーレイというとこれまでは、パイオニアばかり先行している感がありましたが、デノンも動きました。それもパイオニアよりもオーディオを意識した機種。いわば期待どおり。

基本的には3D対応ブルーレイですが、パイオニアにはない、SACD対応など、オーディオより(アナログ2ch出力。マルチはHDMI-DSD出力で対応)。

なにより、LAN端子による本格的ネットワークプレーヤー機能があり、PCオーディオに使えます(対応サンプリング・DDC機能の有無などまではわかりませんでした)。

オーディオ者でない人から見たらもはや「高い」ブルーレイプレーヤーかもしれませんが、オーディオ的機能からするとやはり安いです。ただ、SACDを聴かない人には違う選択肢もあるかもしれません。それでもデノンはエントリーレベルのプレーヤーでもアナログ出力の音質が高いはずなので、やはり買う人の判断しだいでしょう。さすがにAL24などのプロセッシングはつけられなかった模様。

ほんとうに一発では覚えられないほどの機能。

さて、現時点で既存の上位機を凌駕する機能性なので、期待されるのは、上位機の同等機能を備えてのモデルチェンジです、以前からデノンの中級BDプレーヤーのネットワーク機能の強化を期待していただけに、本機の登場でそれも目の前でしょう。AL32がついた機種を期待します。

メーカー機種情報ページ

★DENON DBP-1611UD(楽天)★

DBP-1611UDおもな特徴・性能
Blu-ray 3DやSACD/DVDオーディオ再生に対応
NASに保存した音楽・動画ファイルの再生も行えるなど、ネットワーク再生機能
1080/24p出力、Deep Color、x.v.Color、HDMI C.E.C対応を実現。ドルビーTrueHD、DTS-HD Master Audioのビットストリーム出力や、SACDのDSD信号のHDMI出力にも対応
ネットワーク内のPC/NASに保存した動画・静止画・音楽ファイルの再生に対応。
対応ファイル形式:音声系:WAV/AAC/MP3、動画・静止画系:WAV/DivX/MPEG(4/2/1)/WMV/AVI/JPEG
USBメモリーに保存したMP3/WMA/AAC/JPEG/DivX/MPEG/WMV/AVIファイルが再生できる
など特徴多数
入出力端子:HDMI×1、コンポーネント映像×1、コンポジット映像×1、同軸デジタル音声×1、アナログ2ch出力×1、イーサーネット×1、USB×1 ほか
消費電力:25W
外形寸法:434W×107H×319Dmm
質量:4.2kg

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>

がふ☆がふ

Author:がふ☆がふ
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
楽天
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Ferret

リンク
・カテゴリ

過去の名機をヤフオク!で
検索フォーム
プライバシーポリシー
◆プライバシーポリシー 本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。 このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
月別記事ランキング
ブログパーツ 楽天ウェブサービスセンター